この星の格闘技を追いかける

カテゴリー:ROAD FC

【RFC19】富松が復活を賭し、ソン・ヒョギョンと対戦。ユン・ドンシクはラモスとサバイバルマッチ

Song Hyo-Kyung vs Emi Tomimatsu

【写真】Deep-Jewelsでは魅津希との決着──に敗れ王座を逃した富松が、海外初勝利を目指しソン・ヒョギョンと対戦する(C)MMAPLANET 12日(日・現地時間)、ROAD FCより11月9日(日・同)に韓国ソウルのオリンピッ…

詳細を見る

【RFC19】福田力が3連勝を賭けて、11月9日にソウルでイ・ドルヒと対戦

Riki Fukuda

【写真】7月には元PRIDEファイターのユン・ドンシクの投げを潰してテイクダウン。パウンドで勝利している福田力、イ・ドルヒはタイプ的にも落とせない相手だ (C)MMAPLANET 1日(水・現地時間)、Road FCより11月9日(日…

詳細を見る

【RFC18】判定覆り、伊禮の勝利。その経緯は──

Irei vs Jang Duk Young

【写真】下から関節という展開が多かったジャン・ドクヨン。キャッチ的な極めもなく、凌いだ伊禮がパウンドを落す場面も多く――裁定が覆ることに(C)ROAD FC 8月30日(土・現地時間)に韓国ソウルのグランドヒルトン・コンベンションセン…

詳細を見る

【RFC18】試合結果 勢い止まらぬ韓国勢、元UFCブラジリアンに1勝1分

30日(土・現地時間)、ROAD FC18がソウルのグランドヒルトン・コンベンションセンターで開催された。日本から神風萸暉美と伊禮宣仁、ブラジルから元UFCファイター2人=ルイス・ラモス&マルコス・ビナが参戦した同大会、全試合結果は以下の通…

詳細を見る

【RFC18】メインは動き少なく、痛み分けに。キム・フンも元UFCファイター=ラモスに負けず

<ウェルター級/5分3R> キム・フン(韓国) Draw.0-1 ルイス・ラモス(ブラジル) 長身のキム・フン、ラモスはサウスポーからオーソ、さらにサウスポーと構えを小刻みに変える。右ローからハイを見せたキム・フンだが、ここでテ…

詳細を見る

【RFC18】ハム・ソヒ、寝技も強くラソヒーナに圧勝

<女子アトム級/5分2R> ハム・ソヒ(韓国) Def.3-0 アリョーナ・ラソヒーナ(ウクライナ) RFC2戦目のハム・ソヒ、きつい視線をラソヒーナに送る。開始直後に蹴り足を掴み、右を入れてトップを取ったハム・ソヒは寝技に付き…

詳細を見る

【RFC18】韓国バンタム級の勢い本物。黒星先行のムン・ジェフンが、元UFCファイターをTKO

<バンタム級/5分2R> ムン・ジェフン(韓国) Def.1R2分31秒 by TKO マルコス・ビナ(ブラジル) 間合いを計る両者、ムン・ジェフンが右から左を伸ばし、右ローを入れる。ビナの左フックは振りが大きく、ムン・ジェフン…

詳細を見る

【RFC18】キム・ジヨン、初陣・神風を相手にせずRNCで一本

<女子60kg契約/5分2R> キム・ジヨン(韓国) Def.1R1分59秒 by RNC 神風萸暉美(日本) 右ストレートを神風のローに合せるキム・ジヨン。神風はローから、ミドル。構えはほぼ立ち技のまま。スタンドでバックに回っ…

詳細を見る

【RFC18】現代MMAではあり得ない…伊禮の判定負け

<フェザー級/5分2R> ジャン・ドクヨン(韓国) Def.2-1 伊禮宣仁(日本) ジャン・ドクヨンRFC審判部長の引退試合。伊禮は右前蹴りから左ロー、さらに前蹴りを見せ左フックをヒットさせる。前に出てくるジャン・ドクヨンに連…

詳細を見る

【RFC18】Mr.アームバー、キム・チャンヒョンが三角+腕を伸ばしキム・ソクホから一本勝ち

<キャッチウェイト/5分2R> キム・チャンヒョン(韓国) Def.1R1分48秒by腕ひしぎ腕固め キム・ソクモ(韓国) チャンヒョンの体重オーバーで契約体重戦となった一番、まずはソクモが軽く前蹴りを見せ、チャンヒョンの組みを…

詳細を見る

Martial World

Movie

HEAT44

Gokikai Karate

ONEday