この星の格闘技を追いかける

カテゴリー:JJ Globo

【PJJC2017】ニューヨーク発、岩崎正寛「世界で戦う心を学んでいる」

Iwasaki in NY

【写真】NY、MGの日々が岩崎に初心を思い出させてくれたようだ (C)MASAHIRO IWASAKI マーカス・ウィルソンにまさかの逆転一本負け。パン柔術は岩崎正寛にとって思いもしない唐突な終わり方をしてしまった。しかし、この思わぬ…

詳細を見る

【PJJC2017】サンパウロ発、嶋田裕太「強くなるためにここに来る」

Yuta Shimada

【写真】サンパウロで充実の日々を過ごした嶋田裕太 (C)MMAPLANET パン柔術に黒帯として初めて出場を果たした嶋田裕太。初戦はレネ・ロペスに勝利し、2回戦でジョアオ・ミヤオに6‐0で敗れた。 ミヤオの下攻めに渡…

詳細を見る

【PJJC2017】レアンドロ・ロ、ウルトラヘビー級優勝のホシャを足首固めで破り無差別も制する!!

16日から19日にかけて、カリフォルニア州アーヴァインのブレン・イベントセンターにてIBJJF主催のブラジリアン柔術パン選手権が行われた。世界選手権の前哨戦として、多くの強豪が顔を揃えた同大会。レビュー最終回は、アダルト黒帯の部のスーパーヘ…

詳細を見る

【PJJC2017】最激戦区ミドル級はオターヴィオ・ソウザ、ヘビー級は怪物ロもタナーの健闘目立つ

16日から19日にかけて、カリフォルニア州アーヴァインのブレン・イベントセンターにてIBJJF主催のブラジリアン柔術パン選手権が行われた。世界選手権の前哨戦として、多くの強豪が顔を揃えた同大会。レビュー第3回は、アダルト黒帯の部におけるミド…

詳細を見る

【PJJC2017】残り23秒の敗北、岩崎正寛が得たモノ。ライトはレプリが制し、フェザーはコブリーニャが優勝

16日から19日にかけて、カリフォルニア州アーヴァインのブレン・イベントセンターにてIBJJF主催のブラジリアン柔術パン選手権が行われた。世界選手権の前哨戦として、多くの強豪が顔を揃えた同大会。レビュー第2回は、アダルト黒帯の部におけるフェ…

詳細を見る

【PJJC2017】独走のマルファシーニ、ルースター優勝。ライトフェザー、嶋田×世界=ジョアオ・ミヤオ

16日から19日にかけて、カリフォルニア州アーヴァインのブレン・イベントセンターにてIBJJF主催のブラジリアン柔術パン選手権が行われた。世界選手権の前哨戦として、多くの強豪が顔を揃えた同大会。レビュー第1回は、アダルト黒帯の部の軽量2階級…

詳細を見る

【PJJC2017】パンでもヘビー級、レアンドロ・ロ。ミッドヘビーはマクレガーの影響受けたダニスに注目

Lo

【写真】ヨーロッパに続き、パンでもヘビー級にエントリーのロ。欧州はともかくパンにヘビー級で出場するということは、ムンジアルもそうなるということか(C)MMAPLANET 16日(木・現地時間)から19日(日・同)にかけてカリフォルニア…

詳細を見る

【PJJC2017】ライト級はレプリの独走??。混戦ミドル級はソウザ、ホミーニョら役者揃い

Leite

【写真】3P取れるトップゲームが他の追随を許さないルーカス・レプリ (C)MMAPLANET 16日(木・現地時間)から19日(日・同)にかけて、カリフォルニア州アーヴァインのブレン・イベントセンターにてIBJJF主催のブラジリアン柔…

詳細を見る

【PJJC2017】残念過ぎる芝本&橋本の欠場。ライトフェザー級に嶋田&山田が出場

Yuta Shimada

【写真】2試合のミヤオ戦が山となる──とはいえ、初戦から気を抜ける戦いがあるわけではない。まずは初戦突破という気持ちで嶋田にはパンに挑んでほしい (C)MMAPLANET 16日(木・現地時間)から19日(日・同)にかけてカリフォル…

詳細を見る

【JBJJF】全日本マスターに韓国から参加したイ・サンヒョンに訊く、日本と韓国の柔術の違い

Korean BJJ team

【写真】右から2人目がイ・サンヒョン(C)TSUBASA ITO 2月25&26日の2日間にわたり、東京都墨田区の墨田区総合体育館で開催されたJBJJF主催第11回全日本マスター柔術選手権。黒・茶・紫帯の試合が行われた大会初日には、韓…

詳細を見る

大会予定(現地時間)

Movie