この星の格闘技を追いかける

【Road FC53】ジェロム・レバンナは負傷欠場に。ホ・ジェヒョクがアオルコロと合計290キロ対決へ

Le Banner【写真】大山鳴動して鼠一匹、レバンナのロードFC出場はまたもなくなった(C)MMAPLANET

14日(火・現地時間)、ROAD FCより5月18日(土・同)に韓国チェジュ市のハルラ体育館で開催されるROAD FC53に出場予定だったジェロム・レバンナの欠場が発表された。


1年7カ月ぶりのMMA、1年遅れのレバンナのロードFC初出場は背中のケガが原因で露と消えた。イベントまで1週間という時点で不出場が決まったレバンナの代わりにアオルコロとの対戦を受けたホ・ジェヒョクは、キャリア1勝1敗のファイターだ。

HeoプロMMAデビューは昨年3月のホ・ジェヒョクは、キム・ジェフンをパウンドでTKOしているが、2戦目はシム・ゴンオに23秒でTKO負けを喫している。MMAデビュー以前にキックボクサーとしてHEATに来日経験もあり、その時は楠ジャイロに判定負けを喫してる。勝てばスーパーアグレッシブ、負ければ玉砕と取られかねないホ・ジェヒョクはスタミナ面も考えると、160キロのアオルコロに乾坤一擲の勝負を挑むことはまず間違いないだろう。

なお同大会のメインはロードFCライト級王者クォン・アソルに、ロードFCライト級100万ドル・トーナメント優勝者=マンスール・ベルナウイが挑戦するライト級選手権試合で、日本からチャンタモ林完も出場し、消防士ファイター=シン・ドングクとの再戦が組まれている。

PR
PR

関連記事

Martial World

Movie