この星の格闘技を追いかける

【WARDOG 21】試合結果 フェザー級王座決定T準決勝で、たかつぐ&織田ジュラシックが勝ちあがる

Wardog22【写真】キッズMMAに教え子が出場した元修斗世界ライトヘビー級チャンピオン須田匡昇氏の姿も見える閉会式(C)WARDOG

229日(月・祝)、大阪市港区の弁天町世界館でWARDOG CAGE FIGHT 21が開催された。

Feather weigh T FinalキッズMMA、グラップリングマッチ、New Generation Fightなど9試合が組まれたWardog。

メインとセミではフェザー級王座決定トーナメント準決勝が行われ、ファン・ジェンガンをボディへのヒザからパウンドアウトしたたかつぐと、廣田昴を左フックからの連打下した織田ジュラシックが決勝に勝ち上がり、次回大会で決勝=王座決定戦が行われる。

主な試合結果は以下の通りだ。


WARDOG CAGE FIGHT 21
<Wardogフェザー級王座決定T準決勝/5分3R>
○たかつぐ(日本)2R0分28秒
TKO
×ファン・ジェンガン(中国)
<Wardogフェザー級王座決定T準決勝/5分3R>
○織田ジュラシック(日本)1R1分38秒
KO
×廣田昴(日本)
<バンタム級/5分2R>
○キム・ジンミン(韓国)1R2分28秒
KO
×ゆうと(日本)
<バンタム級/5分2R>
○こーへー(日本)1R1分40秒
TKO
×岩丸ひろし(日本)
<ライト級/5分2R>
○吉野”剛腕”タイキ(日本)1R3分31秒
RNC
×下岡謙士(日本)
<グラップリング86キロ/5分1R>
○レアンドロ草野(ブラジル)1分04秒
腕十字
×日下良介(日本)
PR
PR

関連記事

Martial World

Movie