この星の格闘技を追いかける

【Special】悠久のひとひらに掛ける想い、長尾迪氏があなたの今を刻む。Let’s go studio!

2019.04.25

Let's go to Studio【写真】永遠に残る一瞬を、あなたもぜひ (C)SUSUMU NAGAO

Let’s go studio!  格闘技カメラマンの第1人者・長尾迪氏が27日(土)~5月5日(日)に掛けて、1日5組限定で──あなたの今を刻む。プロ格闘家、格闘愛好家に大好評の「Let’s go studio!」が今年もゴールデンウィークに行われることとなった。

平成の時代を駆け抜けた格闘家を取り続けてきた長尾氏が、なぜ、この撮影会を開くのか。人生のひとひらにかける想いを語った


長尾迪
「私がスタジオ撮影会を開催する理由は、その人の『生きているいまという刻(とき)』を撮影したいからです。いま輝いているその一瞬を写真に収めたいのです。スタジオ写真も試合の写真のように、最高の瞬間を撮りたいのです。

Kid山本KID選手の遺影などに使用されているスタジオ写真は、私が撮影しました。KID選手は何度も撮影していますが、おそらく最高の1枚かと自負しています。撮影した当時の彼は、格闘技界を上り詰めてゆく途中、勢いもあり、ギラギラしていて、触れば切れるくらいの雰囲気を醸し出していました。私も彼の気迫に負けないよう、全力で真正面から対峙して撮影したことを覚えています。

そして、結果的にベストショットになりました。理想はその後、徐々に齢を取ってゆく様子をスタジオで撮影出来たらよかったのですが、それはもう叶いません。叶いませんが、あのひとひらを収めることができ、本当に良かったと自分の写真家人生を振り返ることができます。

スタジオで初めてお会いする方も多いです。撮影の前にお茶やコーヒーを飲みながらコミュニケーションを取り、その方がどのような生き方をし、人生を歩んできたかを聞き、今日はどのような写真を撮るかを考えます。そして、その人のいま、いちばんカッコよく、輝いているその一瞬を撮影したいと考えています。

イベント期間中は1日5組と限定しているのは、私の体力と集中力によるものです。ガチンコ撮影できるギリギリの限界です。

また、スタジオではスチールやムービーの撮影をOKにしています。すべての撮影データを差し上げます。私の撮影後はご自由にスタジオを使ってご家族で撮影してください。家族写真の場合は、お子さんのお一人の写真を私が撮影したりしますが、親御さんが撮る写真には勝てません。技術的なことや構図では、もちろん私の方が上手ですが、お子さんの表情は親が撮った写真に適うモノはありません。親子が過ごした凝縮さ、親密さ、その子が持つ本当の最高の表情や魅力は、親御さんしか撮れないと思います。なのでスタジオを開放して、自由に撮影してもらっているのです。もちろん、私もそこに近づけられるよう、誠心誠意、最大限の努力はしますので。家族写真に関しては、ごく自然な家庭の一コマ撮影出来たらと思っています」

【Let’s go studio! 概要】
撮影背景    白バックか黒バックを選べます。
撮影カット数  約30~50カットを予定(撮影データーはすべて差し上げます)
撮影所要時間  おひとり30分くらいの予定
料金 15000円(税別)開催中の特別料金です
*撮影代、スタジオ使用料、オリジナルデータ作成、A4プリント(台紙付き)込み。
着替え場所も完備、MMAグローブ、ボクシンググローブなども無料でレンタル
開催期間 2019年 4月27日(土曜日)~5月5日(日曜日)
     10:00~18:00(会期中無休)*29日と5月5日は14:00終了
お申込み 予約優先となりますが、当日でも受け付けます。メールか電話でご連絡下さい

Studio f-1 Information
157-0066 東京都世田谷区成城1-2-7メポⅢ 1F  studio f-1成城
小田急線成城学園駅・徒歩12分 スーパーのサミットを目指してください。スタジオ専用無料駐車場もあります。
詳細はホームページ www.studiof-1.com1 をご参照ください。
TEL 03-6337-7540
FAX 03-6318-1063
MAIL susumu.nagao@gmail.com

PR
PR

関連記事

Martial World

Movie