この星の格闘技を追いかける

【UFC236】計量終了 ポイエー✖ホロウェイ、アデサニャ✖ガステラムは揃って闘志と自信を表す

13日(土・現地時間)、ジョージア州アトランタのステートファーム・アリーナで開催されるUFC236「Holloway vs Poirier2」の計量が、12日(金・同)に行われた


メインで暫定世界ライト級王座を賭けて戦うダスティン・ポイエーと現UFC世界フェザー級王者マックス・ホロウェイは闘志溢れる表情のフェイスオフへ。タップリ10秒間睨み合った両者、ダナ・ホワイトに背中を叩かれてようやく距離を置いた。

ポイエーは興奮した様子で「長い時間をかけて、ここまで来た。明日は暫定世界ライト級王者になる。アンド・ニュー!!」とまくしたてると、ホロウェイは「前の試合はミスをしたんだ。明日は違う。また明日」と話し、足早にステージを去っていった。

セミの暫定世界ミドル級王座決定戦に出場するイスラエル・アデサニャは、ケルヴィン・ガステラムを見下ろすようなフェイスオフを終え、「本音を言うと、もう話すという時間じゃない。次の時代が開く時を皆は目撃するんだ。レッツゴー」とコメント。続いてガステラムは「絶対にキャリアで一番ハードな試合になるだろう。凄い戦いになる。皆に良い試合を見せることを約束するよ」と笑顔を浮かべた。

■ UFC326対戦カード

<UFC暫定世界ライト級王座決定戦/5分5R>
マックス・ホロウェイ: 155ポンド(70.31キロ)
ダスティン・ポイエー: 154.5ポンド(70.08キロ)

<UFC暫定世界ミドル級王座決定戦/5分5R>
ケルヴィン・ガステラム: 184ポンド(83.46キロ)
イスラエル・アデサニャ: 183ポンド(83.00キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
アリク・アンダース: 205ポンド(92.99キロ)
カイル・ラウントリー: 206ポンド(93.44キロ)

<ウェルター級/5分3R>
アラン・ジョバーン: 171ポンド(77.56キロ)
ドワイト・グラント: 171ポンド(77.56キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
ニキータ・クリロフ: 205ポンド(92.99キロ))
オヴァンス・サンプレー: 206ポンド(93.44キロ)

<ライト級/5分3R>
ジェイリン・ターナー: 156ポンド(70.76キロ)
マット・フレヴォラ: 156ポンド(70.76キロ)

<フライ級/5分3R>
ウィルソン・ヘイス: 126ポンド(57.15キロ)
アレッシャンドリ・パントージャ: 125.5ポンド(56.92キロ)

<ウェルター級/5分3R>
マックス・グリフィン: 170.5ポンド(77.34キロ)
ゼリム・イマダエフ: 171ポンド(77.56キロ)

<バンタム級/5分3R>
ボストン・サーモン: 135.5ポンド(61.46キロ)
カリッド・タハ: 136ポンド(61.69キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ベラル・モハメッド: 171ポンド(77.56キロ)
カーティス・ミランダー: 170.5ポンド(77.34キロ)

<バンタム級/5分3R>
モンテル・ジャクソン: 136ポンド(61.69キロ)
アンドレ・スークムタズ: 136ポンド(61.69キロ)

<女子ストロー級/5分3R>
ポリアナ・ボテーリョ: 125ポンド(56.7キロ)
ローレン・ミューラー: 126ポンド(57.15キロ)

<バンタム級/5分3R>
ランディ・コスタ: 135ポンド(61.24キロ)
ブランドン・デイヴィス: 136ポンド(61.69キロ)

PR
PR

関連記事

Martial World

Movie

Gladiator

Gokikai Karate

ONEday