この星の格闘技を追いかける

【ONE92】会見終了 猿田「忍者のような強さを見せる」。和田とバラルトは文字通り頭一つの身長差

ONE92【写真】中央のチャトリを基準にするとバラルトが如何に背が低いのかが分かる(C)MMAPLANET

9日(火・現地時間)、12日(金・同)にフィリピンはマニラのMOAアリーナで開催されるONE92「Roots of Honor」の記者会見が、同地シティ・オブ・ドリームス・ボールルームで開かれた。


チャトリ・シットヨートンCEOやGRABフィリピン代表など今大会のパートナー、そしてフィリピン人選手絡みの2試合と2つの世界戦に出場するファイターが出席して行われた記者会見。1月にONE世界ストロー級王座を猿田洋祐に敗れて失ったジョシュア・パシオが、母国での再戦に際して「皆の応援が僕を支えてくれる。前の試合で本当に多くのことを学んだ」と話すと、猿田は「僕のニックネームの忍者のような強さを見せたい。前の試合は拮抗したので、今回はしっかりとフィニッシュしたい」とコメントした。

メインでONE世界フェザー級王者マーチン・ヌグエンに挑戦するジャダンバ・ナラントンガラグは、「年齢は関係ない。極真空手、サンボ、柔道とやってきたことの全てをぶつける」と語った。会見後、メインカード出場選手のフェイスオフが行われ、フライ級ワールドGP準々決勝で戦う和田竜光とグスタボ・バラルトがチャトリCEOを挟んで対峙すると、文字通りバラルトは頭一つ和田より小さいことが判明した。

PR
PR

関連記事

Martial World

Movie