この星の格闘技を追いかける

【SHOMMA】デルロザリオ劇的一本、カン・リーも復帰へ

11月6日(金・現地時間)、カリフォルニア州フレズノのセーブマート・センターでは、ストライクフォースの人材育成大会=SHOMMA STRIKEFORCE CHALLENGERSが開催された。

翌日には、エメリヤーエンコ・ヒョードル×ブレット・ロジャースの一戦をメインとするCBS地上派放送大会『CBS/STRIKEFORCE/M-1 GLOBAL SATURDAY NIGHT FIGHTS』を控えており、場所を変えた二夜連続興行の初日。メインイベントでは“ミスターSHOMMA”地元フレズノ出身のビリー・エヴァンゲリスタが、TUFファイター、ジョージ・グーゲルと激突、判定勝利を挙げた。

試合は、打撃にテイクダウンと的確かつ、グーゲルを上回るバリエーションで優勢に進めたエヴァンゲリスタ。3Rにはスタミナ切れから一時劣勢となるも、最後は逃げ切る格好で判定勝利を掴んだ。しかし、判定のスコアで、27-30をつけているジャッジが二人もおり、首を傾げざるを得ない採点となっていた。いずれにせよ、勝ったエヴァンゲリスタは、ジョシュ・トムソンへの挑戦について、ストライクフォースの意向に従うというコメントを残した。


また、ヘビー級注目の対戦となったシェーン・デルロザリオとブランドン・キャッシュの一戦は、デルロザリオの左ストレートに右フックを合わせたキャッシュが、デルロザリオからダウンを奪い、あわや秒殺勝利を挙げるかにみえた。だが、クローズドガードに戻したデルロザリオは、直後にオモプラッタへ。両足でキャッシュの左腕を固定、上半身を起こして肩を極めるとキャッシュがタップアウトをして、絶体絶命の危機から一転、ムエタイ王者のデルロザリオが見事な一本勝ちを収めている。

次回のSHOMMAは、11月20日(金・現地時間)にカンザス州カンザスシティにあるメモリアル・ホールで行われる。一時は本人も認めたホジャー・グレイシーの参戦はなくなり、今後ホジャーがストライクフォースに出場するかどうかも未確定になったが、タイロン・ウッドリー×ルディ・ベアーズの一戦をメインイベントに、“元鉄人夫人”キム・クートゥアー、ハファエル“フェイジャオンバウカンチが出場。

また今大会のTV中継に前ストライクフォース世界ミドル級王者カン・リーがインタビューに登場し、12月19日(土・同)、サンノゼ大会で復帰を宣言。同大会はカン・リーの復帰戦以外にホナウド・ジャカレイ×マット・リンドランドが行なわれ、ロビー・ローラー、キング・モーの参戦も決定。さらにサイボーグ夫妻同時出場という噂もある豪華イベントになるようだ。

<TAPOUT 秋冬新作>
TUFシーズン10公式スポンサー&UFCファイターご用達、アメリカNo.1格闘技ブランド“TAPOUT”2009-2010 秋冬新作再入荷!!!

PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie