この星の格闘技を追いかける

【Strikeforce】皇帝ヒョードル、公開計量にも平常心

(C) STRIKEFORCEいよいよ明日7日(土・現地時間)に、イリノイ州シカゴのシアーズ・センターで行なわれる『CBS/STRIKEFORCE/M-1 GLOBAL SATURDAY NIGHT FIGHTS』。その公開計量が、6日(金・同)にイベント会場シアーズ・センターで行なわれた。

【写真】有体にいえば平常心。決戦前日、気負いは全く感じられないエメリヤーエンコ・ヒョードル (C) STRIKEFORCE

ジーンズにベルトをしたままで計量台に乗ったエメリヤーエンコ・ヒョードル。気負った様子は一切感じられない皇帝は、ブレット・ロジャースよりも14キロ軽いウェイトだが、十分な仕上がりのように見える計量だった。


また、ウェイイン中に最もアクションが多かったメイヘム・ミラーは、独特のポージングを繰り返し、笑顔でジェイク・シールズの前に。元ウェルター級世界王者(エリートXC)とコールされたシールズは、口を真一文字に結び、厳しい表情のまま計量を終えた。泣いても笑っても、全米地上波の電波に乗る大一番まであと1日。極寒のウィンディー・シティ、決戦間際の夜は更けていく。

<TAPOUT 秋冬新作>
TUFシーズン10公式スポンサー&UFCファイターご用達、アメリカNo.1格闘技ブランド“TAPOUT”2009-2010 秋冬新作再入荷!!!

◆メインカード計量結果は下記の通り
<ヘビー級/5分3R>
エメリヤーエンコ・ヒョードル:232ポンド(105.2キロ)
ブレット・ロジャース:264ポンド(119.6キロ)

<Strikeforce世界ミドル級王者決定戦/5分5R>
ジェイク・シールズ:184.5ポンド(83.7キロ)
ジェイソン・ミラー:184ポンド(83.5キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
ゲガール・ムサシ:205ポンド(92.9キロ)
ティエリー・ソクジュ:204ポンド(92.5キロ)

<ヘビー級/5分3R>
ファブリシオ・ベルドゥム:242ポンド(109.7キロ)
アントニオ・シウバ:263ポンド(119.2キロ)

◆主なアンダーカード計量結果は下記の通り
<146ポンド・キャッチウェイト/5分3R>
ジェフ・カーラン:145ポンド(65.7キロ)
ダスティン・ニース:150.5ポンド(68.2キロ)

<女子145ポンドマッチ/5分3R>
マルース・クーネン:145ポンド(65.7キロ)
ロクサン・モダフェリ:140ポンド(63.5キロ)

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie