この星の格闘技を追いかける

【KSW47】2Rまで圧倒していたヤニコフスキが、イリッチのブラジリアン・キックに逆転KO負け

<ミドル級/5分3R>
アレクサンダー・イリッチ(セルビア)
Def.3R0分32秒by KO
ダミアン・ヤニコフスキ(ポーランド)

オーソから右ジャブを伸ばすイリッチに対し、ヤニコフスキは右を振るって組み付くとケージに押し込み右腕を差してテイクダウンを狙う。体を回して離れたイリッチが左ロー、ヤニコフスキは真っすぐ走るように組み付きダブルレッグでテイクダウンに成功する。右足を抜いたヤニコフスキは枕で固め、エルボーを太腿に打ちつけ細かいパンチを顔面に入れる。

パスに成功したヤニコフスキは、スクランブルで背中に回ると豪快なバックスープレックスを2度見せる。たまらずガードを取ったイリッチがクローズドガードへ。ヤニコフスキは右エルボーを落とし、初回を取った。

2R、左ジャブから左ハイを繰り出すイリッチは、ダブルレッグを切るがケージに押し込まれる。両ワキを差し、小外掛けでヤニコフスキがテイクダウンを奪う。ハーフから直接マウントを取ったヤニコフスキに対し、イリッチが足を戻してハーフガードに。ヤニコフスキはワキ差しパスを狙うも、腰を浮きフルガードに戻される。

残り2分15秒でレフェリーがブレイクを命じ、試合はスタンドへ。打撃戦はまだ危ういヤニコフスキが大振りのパンチから突っ込んでクリンチに持ち込む。ヤニコフスキはここもテイクダウンに成功してハーフ、パスのプレッシャーを強めながらタイムアップを迎えた。

最終回、左前蹴り、左ハイを放つイリッチ。と、続く左ハイがヤニコフスキを捉える。軌道を変えるブラジリアン・ハイキックに反応できなかった、ヤニコフスキはこの一発で大の字に。ロンドン五輪レスリング銅メダリストのエリートはこれで2連敗となってしまった。


PR
PR

関連記事

Martial World

Movie

Gladiator

Gokikai Karate

ONEday