この星の格闘技を追いかける

【UFN148】試合結果 サイドキックで下がったペティスが、直後のスーパーマンパンチでトンプソンをKO

UFN148【写真】まさに大逆転の一発だった(C)Zuffa LLC/Getty Imgaes

23日(土・現地時間)、テネシー州ナッシュビルのブリジストン・アリーナでUFN148「Thompson vs Pettis」が開催された。

メインではウェルター級初戦となった元ライト級世界王者のアンソニー・ペティスに対し、2度のウェルター級王座挑戦経験のあるスティーブン・トンプソンがサイドキックや後ろ回し蹴りにジャブを織り交ぜ、完全に試合をコントロールした。鼻血を流し劣勢のペティスは、2R終盤にサイドキックで後退すると、直後にスーパーマンパンチを打ち込みトンプソンを失神KOに追い込み逆転勝ちを手にしている。

ファイト・オブ・ザ・ナイト=ボビー・モフェット✖ブライス・ミッチェル
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト=アンソニー・ペティスランダ・マルコス


UFN148「Thompson vs Pettis」
<ウェルター級/5分5R>
○アンソニー・ペティス(米国)2R4分55秒
KO
詳細はコチラ
×スティーブン・トンプソン(米国)
<ヘビー級/5分3R>
○カーティス・ブレイズ(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×ジャスティン・ウィリス(米国)
<ライト級/5分3R>
○ジョン・マクデッシ(カナダ)3R
判定
詳細はコチラ
×ジェソズ・ピネド(ペルー)
<フェザー級/5分3R>
○ルイス・ペーニャ(イタリア)3R
判定
×スティーブン・ピーターソン(米国)
<女子フライ級/5分3R>
○メイシー・バーバー(米国)2R3分01秒
TKO
詳細はコチラ
×JJ・オルドリッチ(米国)
<フェザー級/5分3R>
○ブライス・ミッチェル(米国)3R
判定
×ボビー・モフェット(米国)
<バンタム級/5分3R>
○マルロン・ヴェラ(エクアドル)1R1分25秒
TKO
詳細はコチラ
×フランキー・サエンツ(米国)
<女子フライ級/5分3R>
○ジェニファー・マイア(ブラジル)3R
判定
×アレクシス・デイヴィス(カナダ)
<女子ストロー級/5分3R>
○ランダ・マルコス(カナダ)1R4分24秒
腕十字
詳細はコチラ
×アンジェラ・ヒル(米国)
<バンタム級/5分3R>
○クリス・グティエレス(米国)3R
判定
×ライアン・マクドナルド(米国)
<フライ級/5分3R>
○ジョーダン・エスピーノザ(米国)3R
判定
×エリック・シェルトン(米国)

            

PR
PR

関連記事

Martial World

Movie

Gladiator

Gokikai Karate

ONEday