この星の格闘技を追いかける

【SHOMMA】仏・散打王者ディアン、ヒールで一本負け

2009.11.07

Warren(C) Strikeforce■ライト級/5分3R
メリット・ワレン(米国)
Def.1R3分49秒/ヒールフック
トーマス・ディアン(フランス)

【写真】カン・リーの下でMMAを学ぶトーマス・ディアン、スタンドではメリット・ワレンを圧倒したが、ベーシックの足関節で敗れた (C) Strikeforce

フランスの散打王者、ディアンにとって2戦目となるMMAマッチ。腰が高く、低いガードのディアンはワレンのローを受けた直後にサイドキックをボディに見舞い、直後に右ハイを放つ。ワレンの右フックをよけ、左ローからサイドキックを見せたディアンは、ワレンが突進してくると豪快にリフトアップからテイクダウンに成功する。

ワレンに首を抱えられた状態でサイドを奪取したディアンは、首を引き抜く際もワレンに立ち上がることを許さず、ハーフに戻されながらもトップをキープする。ヒザ立ちの状態でパウンドを落とすディアンに対し、ワレンはヒールを狙う。一度は立ち上がって逃げようとしたディアンだが、ワレンはしっかりとカカトをフックし、一回転。ディアンは悲鳴を挙げながらタップし、ワレンが一本勝ちを収めた。

PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie