この星の格闘技を追いかける

【DEEP JEWELS23】テイクダウン・パウンド・エルボーで浅倉カンナがジュエルス王者・前澤に判定勝ち

<49キロ契約/5分3R>
浅倉カンナ(日本)
Def. 3-0:30-26.30-27.30-27
前澤智(日本)

体勢を低くした前澤に左ミドルを放つ浅倉。前澤は浅倉の左に右ストレートを合わせる。前澤の右ボディストレートに、浅倉は右前蹴り。浅倉が距離を詰めて、打ち合いから左足へシングルを仕掛け、テイクダウンする。前澤をケージに押し込む浅倉。前澤はケージを背にして立ち上がるが、浅倉は再びテイクダウン。前澤もリバーサルを狙うが、浅倉がトップをキープする。前澤は立ち上がって首相撲からヒザを放つ。

浅倉はボディロックのまま前澤をケージに押し込み、前澤のヒザを封じる。前澤のテイクダウンを切り替えした浅倉がトップを奪うが、前澤が立ち上がり、スタンドに戻る。前澤はワンツーから前蹴り。浅倉が左ハイ、前澤は右ストレートを返す。

2R、距離を詰める前澤。浅倉はアッパーを織り交ぜながらパンチを放つ。浅倉が距離を詰めると前澤は右ストレート。浅倉がダブルでテイクダウンを奪い、ケージ際へ。その前澤に左エルボーを当てながら、ケージ中央で前澤を抑え込む。前転しながらパスを狙う浅倉が、ハーフガードの前澤へ右エルボーを連打。前澤は立ち上がるも、浅倉はスタンドでも有利な体勢を保つ。

ここで前澤が投げを打ち、テイクダウンを奪うも、浅倉の腕を取るも浅倉は切り替えしてトップへ。両者立ち上がり、再び打撃戦へ。前に出る前澤に右前蹴りを放つ浅倉。前澤は組み付くが浅倉を倒せず、浅倉がケージ際でヒジを当てた。

最終R、前澤がスーパーマンパンチ。浅倉は右の蹴りと右ジャブを返す。前澤の右ミドルを掴んだ浅倉が押し込んでテイクダウン。バックからマウントへ移行しつつ、ヒジを落とす浅倉。RNCを狙うが極められず、前澤は立ち上がる。脇を差してきた前澤を首投げで倒した浅倉だったが、前澤を抑えきることができない。前澤をケージに押し込みつつ、パンチを当てる浅倉。

いったん離れてダブルレッグで尻もちをつかせた浅倉が、マウントからパウンド。さらにバックに回る。右腕を首に回し、RNCを極められないとみるや右エルボー。前澤は立ち上がり、打ち合いから浅倉がダブルでテイクダウンし、マウントへ。残り10秒でパウンドを連打、腕十字を狙って試合を終えた。

判定はジャッジ3者ともフルマークをつける内容で、浅倉の勝利。浅倉は大晦日・浜崎朱加戦の敗北から再起を果たした。

PR
PR

関連記事

Martial World

Movie

Tricorder

Gokikai Karate

ONEday