この星の格闘技を追いかける

【DEEP88】計量終了 ストロー級王座挑戦、川原波輝「通過点」。昇侍と対戦、石司晃一「ちゃんと戦う」

Main【写真】熱気を帯びた口調のヘンリーと、ひょうひょうとしていた元谷 (C)MMAPLANET

8日(金)、明日9日(土)に東京都文京区の後楽園ホールで開催されるDEEP 88 IMAPACTの計量が行われた。


01バンタム、ストロー、メガトン級の3階級でタイトルマッチが組まれた今大会。第1試合でオーロラ☆ユーキとMMAデビュー戦を行うフランスのシェルナンド・ラジッドは、長らくカナダはモントリオールのトライスタージムでトレーニングを積み、現在はUAEのアブダビ在住で現地の軍隊などでも指導を行っているという興味深い存在。実力は全くの未知数だが、インパクトを残してDEEP常連外国人となれるのか。

対するオーロラ☆ユーキは「しっかりと勝って、樹里、昇侍につなげたい」と濱村健と5年振りに対戦する実弟、6年ぶりにDEEPで戦う練習仲間へのエールともなるコメントを残している。

なおタイトル戦と5分×3R戦で戦う選手のコメントは以下の通りだ。

元谷友貴
「良い勝負をしたいと言っているので、良い試合をしたいと思います」
ビクター・ヘンリー
「なんでポスターに変な顔の写真を使ったんだ!! こんなにタフな相手のタイトルに挑戦できる機会を得られ、ここにいることを嬉しく思う。タフな試合になるだろうけど、盛り上がる試合をするよ」

Co Main越智晴雄
「明日はしっかりと勝って、自分も世界一を証明するために今年はやっていくので、そこに向けての第一歩です」
川原波輝
「明日は通過点です。相手云々と言うレベルではないです。見ているところは世界なので。もう1回言います、通過点です。明日はレベルの差を見せます」

09ロッキー・マルチネス
「また日本で戦うことができて光栄だよ。日本で戦うのが好きなんだ。ベルトをキープするためのサポートに感謝している。アリガト」
酒井リョウ
「明日は自分が総合に入って初めてのタイトルマッチなので、全力で悔いなくロッキー選手を倒したいと思います。応援団も100人ぐらい来てくれるので、皆さんの力を借りて勝負したいと思います」

08昇侍
「6年振りにDEEPのリングにまた立つ機会を得られて本当に感謝しています。石司選手、凄く強い選手で強いファイターなので必ず良い試合ができると思うので、全力で頑張りたいと思います」
石司晃一
「前回は全然良い動きができなかったので、今回はしっかりと動けるようにちゃんとやります」

■ DEEP88計量結果

<DEEPバンタム級選手権試合/5分3R>
[王者] 元谷友貴: 61.1キロ
[挑戦者]ビクター・ヘンリー: 60.9キロ

<DEEPストロー級選手権試合/5分3R>
[王者] 越智晴雄: 52.15キロ
[挑戦者] 川原波輝: 51.95キロ

<DEEPメガトン級選手権試合/5分3R>
[王者] ロッキー・マルチネス: 114.3キロ
[挑戦者] 酒井リョウ: 106.55キロ

<バンタム級/5分3R>
昇侍: 61.5キロ
石司晃一: 61.35キロ

<ウェルター級/5分2R>
悠太: 77.2キロ
渡辺良知: 77.35キロ

<ウェルター級/5分2R>
佐藤洋一郎: 77.45キロ
米田奈央: 77.45キロ

<フライ級/5分2R>
神龍誠: 57.1キロ
島袋チカラ: 56.65キロ

<ライト級/5分2R>
大原樹里: 70.45キロ
濱村健: 70.75キロ

<フライ級/5分2R>
藤田大和: 57.15キロ
鮎田直人: 57.15キロ

<フェザー級/5分2R>
窪田泰斗: 66.15キロ
横山恭典: 66.0キロ

<フェザー級/5分2R>
オーロラ☆ユーキ: 65.8キロ
シェルナンド・ラジッド: 65.85キロ

PR
PR

関連記事

Martial World

Movie