この星の格闘技を追いかける

【HEAT44】計量終了 MMAマッチは体重オーバーなし。キック出場のレバンナ「ガヌーと練習している」

HEAT44【写真】鈴木万李弥✖本野美樹などMMAマッチと当然ながらヘビー級戦に計量オーバーはなかった (C)MMAPLANET

明日2日(土)に名古屋市熱田区の名古屋国際会議場イベントホールで開催されるHEAT44の計量が1日(金)、同市中区にあるローズコートホテルで行われた。


ヘビー級のラインアップが多いなか、MMAでは計量ミスはなかったがキックのライト級王座決定トーナメントに出場するチャオ・ロゲートが2.5キロオーバーに。グローブハンデとペナルティを与えて試合を組むのか、トーナメントを解体して行うのか同トーナメントの進行自体に影響を及ぼす事態となっている。

また計量後の会見ではキック・ルールで楠ジャイロと対戦するジェロム・レバンナはケージで戦うこと及びMMA再挑戦はあるのかという質問に対し、「ジムにはケージがあるし、問題ない。今、フランスで最強のUFCファイターであるフランシス・ガヌーと練習もしているし、MMAで戦うこともあるだろう。ただし、これからはムービーの撮影が控えているんだ」と、K-1終盤期とは違い上機嫌で、常に笑顔を見せながら返答していた。

またメインで石井慧を相手にヘビー級王座初防衛戦を戦うカルリ・ギブレインは「練習をしっかりしてきたので、初防衛のプレッシャーはない。イシイ、良い試合をしよう。ベルトはキープする」と不敵に語った。

■HEAT44 計量結果

<HEAT総合ヘビー級選手権試合/5分5R>
[王者]カルリ・ギブレイン: 111.9キロ
[挑戦者]石井慧: 112.0キロ

<キック・スーパーヘビー級/3分3R>
ジェロム・レバンナ: 110.0キロ
楠ジャイロ: 118.4キロ

<HEAT総合ライト級選手権試合/5分5R>
[王者]オク・レユン: 69.8キロ
[挑戦者]トム・サントス: 70.0キロ

<バンタム級/5分3R>
春日井たけし: 61.4キロ
清水俊一: 61.5キロ

<ヘビー級/5分3R>
チョン・ダウン: 106.0キロ
サシャ・ミリンコヴィッチ: 108.3キロ

<55キロ契約/5分2R>
鈴木万李弥: 55.3キロ
本野美樹: 55.0キロ

<キック・スーパーライト級/3分3R>
ヴィトル・トファネリ: 63.4キロ
石田勝希: 62.7キロ

<キック・ミドル級/3分3R>
ヒマラヤン・チーター: 69.9キロ
チョ・ギョンジェ:69.0キロ

<キック65キロ契約/3分3R>
安川侑己: 64.9キロ
加藤駿: 64.7キロ

<キック・ライト級トーナメント1回戦/3分3R>
チャオ・ロゲート: 62.5キロ
将輝: 59.8キロ

<キック・ライト級トーナメント1回戦/3分3R>
ヘンリー・セーハス: 59.5キロ
ジュ・ギフン: 59.6キロ

PR
PR

関連記事

Martial World

Movie