この星の格闘技を追いかける

【Bellator215】試合結果 痛ッ!! ミトリオン×ハリトーノフは急所蹴りで15秒ノーコンテストに

Bellator214【写真】震えがくるほど痛さが伝わってハリトーノフだが、翌日は元気にケージサイドで観戦していた(C)BELLATOR

15日(金・現地時間)、Bellator215「Mitrione vs Kharitonov」がコネチカット州アンカスビルのモヒガンサン・アリーナで開催された。

モヒガンサンでの2日連続イベント、初日のメインはマット・ミトリオンのローキックが、セルゲイ・ハリトーノフの急所を直撃して僅か15秒でノーコンテストとなった。

Eduardo Dantas v Toby Misech注目のバンタム級戦では元世界王者のドゥドゥ・ダンタスが、12月のハワイ大会でベラトール初出場で勝利したトビー・ミセッチが急遽出場のチャンスを掴んだが、得意の乱打&スクランブル戦に持ち込むことはできず、ダンタスのシングルレッグ&バックテイクに完敗を喫した。


Bellator215「Mitrione vs Kharitonov」
<ヘビー級/5分3R>
○マット・ミトリオン(米国)1R0分15秒
NC
詳細はコチラ
×セルゲイ・ハリトーノフ(ロシア)
<ウェルター級/5分3R>
ローガン・ストーレー(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×イオン・パスク(ルーマニア)
<バンタム級/5分3R>
○ドゥドゥ・ダンタス(ブラジル)3R
判定
詳細はコチラ
×トビー・ミセッチ(米国)
<バンタム級/5分3R>
○ジョン・ドゥマ(米国)1R2分51秒
三角絞め
×マイク・キンベル(米国)
<175ポンド契約/5分3R>
○オースチン・ヴェンダーフォード(米国)1R4分49秒
肩固め
×コディ・ジョーンズ(米国)
<ウェルター級/5分3R>
○ビリー・ガフ(米国)3R
判定
×ライアン・ハーディー・エヴァンズ(米国)
<フライ級/5分3>
○ザルック・アダシェフ(米国)3R
判定
×ロニー・レオン(米国)
<フェザー級/5分3R>
○マット・プロビン(米国)3R
判定
×アリ・ザビアン(米国)
<フェザー級/5分3R>
○ピート・ロジャースJr(米国)2R0分50秒
TKO
×ジェイソン・ライン(米国)
<ヘビー級/5分3R>
○スティーブ・モウリー(米国)1R1分27秒
キムラ
×ダリオン・エイビー(米国)
<女子フェザー級/5分3R>
○アマンダ・ベル(米国)1R3分52秒
TKO
×アンバー・レイブロック(米国)
<女子アトム級/5分3R>
○リンジー・ヴァンザンド(米国)2R3分25秒
TKO
×タバサ・アン・ワトキンス(米国)
<ミドル級/5分3R>
○パット・マクローヘン(米国)1R1分11秒
TKO
×ジェイソン・マークランド(米国)
PR
PR

関連記事

Martial World

Movie

Gladiator

Gokikai Karate

ONEday