この星の格闘技を追いかける

【Bellator212】計量終了 挑戦者チャンドラーは余裕の表情、王者プリマスが興奮気味

Bellator212【写真】過去の実績というバイアスが存在するのだろうが、とにかくチャンドラーに貫禄が感じられるが果たして……(C)BELLATOR

13日(木・現地時間)、14日(金・同)にハワイ州ホノルルのブレイズデール・アリーナで開始されるBellator212「Primus vs Chandler2」の計量が行われた。


メインでベラトール世界ライト級のベルトを賭けて戦う王者ブレント・プリマスと挑戦者マイケル・チャンドラーは、ともに問題なく計量をパス。セレモニアル計量で向かい合った両者、プリマスがややエキサイト気味に言葉を発していたが、チャンドラーは余裕の表情だった。

MMAデビューとなるボブソン・グレイシーJrは細目で長身のファイター、引き締まった体躯を披露したのとは対照的に対戦相手のブライゼン・ボロハオは頭一つ身長が低く、緩いボディの選手であった。

プレリミにはパンクラスの負傷欠場したトビー・ミセッチも出場し、エドワード・トームスとハワイ・ロコ対決を戦う。

■ Bellator212計量結果

<Bellator世界ライト級選手権試合/5分5R>
[王者]ブレント・プリマス: 154.9ポンド(70.26キロ)
[挑戦者]マイケル・チャンドラー: 153.9ポンド(69.8キロ)

<ヘビー級/5分3R>
フランク・ミアー: 250.4ポンド(113.57キロ)
ハビー・アヤラ: 261.4ポンド(118.47キロ)

<フェザー級/5分3R>
AJ・マッキーJr: 146ポンド(66.22キロ)
ダニエル・クロフォード: 146ポンド(66.22キロ)

<女子フライ級/5分3R>
アレハンドラ・ララ: 125.1 ポンド(56.74キロ)
ジュリアナ・ヴェラスケス: 124.6ポンド(56.51キロ)

<フェザー級/5分3R>
デレック・カンポス: 144.2ポンド(65.4キロ)
サム・シシリア: 145.5ポンド(66.0キロ)

<フェザー級/5分3R>
ポール・ロペス: 145.4ポンド(65.95キロ)
ニック・バディス: 145.2ポンド(65.86キロ)

<フェザー級/5分3R>
トビー・ミセッチ: 145.9ポンド(66.17キロ)
エドワード・トームス: 144.7ポンド(65.63キロ)

<150ポンド契約/5分3R>
ティワン・クラックストン: 149.7ポンド(67.90キロ)
キオ・マイヤー: 150ポンド(68.03 キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ホブソン・グレイシーJr: 170.2ポンド(77.2キロ)
ブライゼン・ボロハオ: 171ポンド(77.56キロ)

<ライト級/5分3R>
ブランドン・ピーパー: 156ポンド(70.76キロ)
クリス・アヴィラ: 154ポンド(69.85キロ)

PR
PR

関連記事

Martial World

Movie

大会予定(現地時間)

Triforce Online Jiu-Jitsu

Gokikai Karate

ONEday