この星の格闘技を追いかける

【ONE】韓国ソウル大会へ、弾みがつく?! チャトリCEOが秋山成勲との契約を発表

Akiyama & Chatri【写真】電撃合体。あの手、この手でONEはアジア制覇を成し遂げつつある (C)ONE

29日(木・現地時間)、チャトリ・シットヨートンCEO&会長が自らのSNSで秋山成勲と契約したことを発表した。


3年前のスーパーボディ

3年前のスーパーボディ

「J-MMA界の在日韓国人レジェンド、ヨシヒロ・セクシーヤマ・アキヤマ……チュ・ソンフンと契約したことをゾクゾクしながら発表する」とSNSで呟いたチャトリCEO。今やabeme TVの格闘代理戦争でのチームMADの若手と智謀策略を持って勝利を目指す姿が印象深い秋山だが、実戦は2015年11月のUFC韓国大会におけるアルベルト・ミナ戦から遠ざかっている。

来年には44歳になる秋山との契約は、日本大会と並びONEにとって悲願であった韓国大会の実現に大きな弾みをつけることとなるだろう。今年の8月に来年のカレンダーとして、12月20日にソウル大会の開催を発表していたが、愛娘サランちゃんの知名度は秋山以上といっても過言でなく、この契約は大きなスポンサーの獲得に通じると予想される。

またチャトリCEOは秋山のONEデビューは、その韓国大会以前と明言している。ともあれ、秋山の獲得によりONEが韓国市場開拓に力を入れることとなれば、これはフィリピンに続き、韓国勢という強力なアジア内のライバルが日本人ファイターの前に立ち塞がることになるに違いない。

PR
PR

関連記事

Martial World

Movie

Triforce Online Jiu-Jitsu

Gokikai Karate

ONEday