この星の格闘技を追いかける

【ONE】エディ・アルバレス出場決定のライト級ワールドGP──煽り映像で見えた7人の出場候補たち

Alvarez【写真】気になるのは青木の日本大会での相手だ。フォラヤン✖カーンの勝者との世界戦? それともエディ・アルバレス? (C)ONE

7日(水・現地時間)にONEではデメトリウス・ジョンソン、エディ・アルバレスがルースターに加わったことにより、フライ級とライト級の両階級で2019年に8人参加のワールドGPトーナメントが行われることが発表された。

DJとアルバレスの出場のみが正式発表ということだが、同時に解禁となった煽り映像にはそれぞれの階級で他の7人選手たちの雄姿も映し出されていた。

1年をかけて進められるというトーナメント。フライ級に続き、ライト級GPの映像に移り込んでいた選手及び、候補選手となりうるファイター達をまとめた。


Aoki青木真也(日本)
1983年5月09日生まれ
元ONE世界ライト級チャンピオン
ONE戦績:8勝2敗
MMA戦績:42勝8敗1NC
ONEで勝利した主な相手:エブ・ティン、安藤晃司、カマル・シャロルス、朴光哲
ONEで敗れた相手:ベン・アスクレン、エドゥアルド・フォラヤン

Timofey Nastyukhinティモフィ・ナシューヒン(ロシア)
1989年11月24日生まれ
ONE戦績:5勝3敗
MMA戦績:12勝4敗
ONEで勝利した主な相手:アミール・カーン、安藤晃司、ロブ・リシタ、川那子祐介、エドゥアルド・フォラヤン
ONEで敗れた相手:ザイード・フセイン・アサラナリエフ、朴光哲、エウベウ・バーンズ

Arielアリエル・セクストン(コスタリカ)
1982年1月17日生まれ
ONE戦績:4勝2敗
MMA戦績:12勝4敗1NC
ONEで勝利した主な相手:下石康太、ロジャー・フエルタONEで敗れた相手:エブ・ティン、カマル・シャロルス

Tingエブ・ティン(ニュージーランド)
1989年8月11日生まれ
ONE戦績:10勝3敗
MMA戦績:16勝5敗
ONEで勝利した主な相手:安藤晃司、アリエル・セクストン、鈴木信達、カマル・シャロルス、ボブ・リシタ、エリック・ケリー、ホノリオ・バナリオ
ONEで敗れた相手:青木真也、エドゥアルド・フォラヤン、マラット・ガフロフ

Saygid Guseyn Arslanalievザイード・フセイン・アサラナリエフ(トルコ)
1994年10月23日生まれ
ONE戦績:5勝1敗
MMA戦績:6勝1敗
ONEで勝利した主な相手:ティモフィ―・ナシューヒン、山田哲也
ONEで敗れた相手:ゲオルギ・ストヤノフ(※DQ)

Khanアミール・カーン(シンガポール)
1994年11月05日生まれ
元ONE世界フライ級チャンピオン
ONE戦績:11勝2敗
MMA戦績:11勝3敗
ONEで勝利した主な相手:ホノリオ・バナリオ、エイドリアン・パン
ONEで敗れた相手:ティモフィ・ナシューヒン、シャノン・ウィラチャイ

Folayangエドゥアルド・フォラヤン(フィリピン)
1984年11月22日生まれ
元ONE世界ライト級チャンピオン
ONE戦績:10勝4敗
MMA戦績:20勝6敗
ONEで勝利した主な相手:エブ・ティン、青木真也、エイドリアン・パン、山田哲也、朴光哲、クォン・アソル
ONEで敗れた相手:マーチン・ヌグエン、ティモフィ・ナシューヒン、カマル・シャロルス、オーレ・ローセン

エディ・アルバレス(米国)
1984年1月11日生まれ
元Bellator世界ライト級&元UFC世界ライト級チャンピオン
ONE戦績:──
MMA戦績:29勝5敗
Bellator&UFCで勝利した主な相手:ジャスティン・ゲイジー、ハファエル・ドスアンジョス、アンソニー・ペティス、ギルバート・メレンデス、マイケル・チャンドラー、パトリッキー・フレイレ、青木真也、パット・カーラン、ロジャー・フエルタ
Bellator&UFCで敗れた相手:ダスティン・ポイエー、コナー・マクレガー、ドナルド・セラーニ、マイケル・チャンドラー

ライト級は23日のフィリピン大会でエドゥアルド・フォラヤンとアミール・カーンが世界ライト級王座決定戦を戦い、その勝者に青木真也が挑戦することが決まっていたが、ワールドGPの開始によりどのような影響が出るのか。またフォラヤンとカーン、どちらかが敗れた場合トーナメント出場の機会を失う可能性もある。そうなると希望的観測ながら安藤晃司とエイドリアン・パンの間で出場者決定戦を組んでほしいところだ。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

JBJJF

ONE DAY