この星の格闘技を追いかける

【UFN139】計量終了 メインで空飛ぶメキシカン=ロドリゲスと対戦のジョン・チャンソンは終始笑顔

9日(金・現地時間)、10日(土・同)にコロラド州デンバーのペブシ・センターで開催されるUFC Fight Night139「Korean Zombie vs Rodriguez」の計量が行われた。メインはフェザー級ジョン・チャンソン✖ジャイー・ロドリゲスの一戦だ。


今年2月のデニス・ベルムデス戦で3年半ぶりのMMA復帰を果たしたコリアンゾンビだが、その後は7月のリカルド・ラマス戦が流れ、今回はフランキー・エドガーとの試合が組まれていた。しかし、エドガーの負傷欠場によりロドリゲスと戦うことに。ロドリゲスはそのエドガーに昨年5月に敗れ、今年の9月にはザビット・マゴメドシャリポフ戦を欠場しており、彼もまた1年半ぶりの実戦となる。

スタンド主体のアグレッシブファイター対決だが、ロドリゲスの変則の蹴りに対しジョン・チャンソンのウェルラウンダー振りが発揮されるか。またはテコンドーをアレンジしたロドリゲスの空中MMA殺法がハマるか。そんなメインで戦うジョン・チャンソンは本計量とフェイスオフの間、終始静かな笑顔を浮かべていた。

このほか、地元ドナルド・セラーニとメイク・ペリーもKO必至対決や前UFC世界女子フェザー級王者ジャーメイン・デランダミーもタイトル剥奪後の仕切り直しを図る一戦などが組まれた今大会。そのデランダミーと対戦相手ラケル・ペニントンのみが計量ミスをしている。

■ UFN139計量結果

<フェザー級/5分5R>
ジョン・チャンソン: 146ポンド(66.22キロ)
ジャイー・ロドリゲス: 145.5ポンド(66.0キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ドナルド・セラーニ: 170ポンド(77.11キロ)
マイク・ペリー: 170.5ポンド(77.34キロ)

<女子バンタム級/5分3R>
ラケル・ペニントン: 138ポンド(62.59キロ)
ジャーメイン・デランダミー: 136ポンド(61.69キロ)

<ライト級/5分3R>
ベニール・ダリューシュ: 155.5ポンド(70.53キロ)
チアゴ・モイゼス: 156ポンド(70.76キロ)

<フライ級/5分3R>
ジョセフ・ベナビデス(米国)
レイ・ボーグ(米国)

<女子ストロー級/5分3R>
メイシー・バーバー: 116ポンド(52.62キロ)
ハナ・シファーズ: 115.5ポンド(52.38キロ)

<ライト級/5分3R>
ルイス・ペーニャ: 155ポンド(70.31キロ)
マイク・トリザノ: 155ポンド(70.31キロ)

<女子ストロー級/5分3R>
アマンダ・クーバー: 115.5ポンド(52.38キロ)
アシュリー・ヨーダ: 116ポンド(52.62キロ)

<フェザー級/5分3R>
チャス・スケリー: 146ポンド(66.22キロ)
ボビー・モフェット: 146ポンド(66.22キロ)

<ライト級/5分3R>
ダヴィ・ハモス: 156ポンド(70.76キロ)
ジョン・グンサー: 155.5ポンド(70.53キロ)

<ライト級/5分3R>
ジュリアン・エロサ: 156ポンド(70.76キロ)
デヴォンテ・スミス: 155ポンド(70.31キロ)

<フライ級/5分3R>
エリック・シェルトン: 126ポンド(57.15キロ)
ジョセフ・モラレス: 125.5ポンド(56.92キロ)

<バンタム級/5分3R>
マーク・デラロサ(: 136ポンド(61.69キロ)
ジョビー・サンチェス: 135ポンド(61.24キロ)

PR
PR

関連記事

MW

Movie

JBJJF

ONE DAY