この星の格闘技を追いかける

【UFC230】計量終了 体格差歴然。王者DCは「俺がチャンピオン。俺がダニエル・コーミエー!!」と絶叫

2日(金・現地時間)、3日(土・現地時間)にニューヨーク州ニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデンで開催されるUFC230「Cormier vs Lewis」の計量が行われた。


メインでUFCヘビー級王座を賭けて戦うダニエル・コーミエーとデリック・ルイスがフェイスオフを行うと、改めて両者の体格の違いが露わとなった。身長、そして肩回りの肉の厚味がまるで違う。巨大なルイスが「ムカつくヤツを叩き潰す」と言えば、コーミエーは不敵な笑みを浮かべつつ、「俺は初めて2階級を並行して防衛するチャンピオンになる。デリック・ルイスはなかなか印象的な試合をやってきた」と余裕のコメント。

しかし、ここから一気にエキサイトし「ただし明日、アイツは史上最高のファイターというこれまでとは違ったレベルの相手とオクタゴンで向かい合うんだ。俺がチャンピオン、俺がゴールド、俺がダニエル・コーミエーだ」と叫ぶようにまくしたてる。

注目のイスラエル・アデサニャはデレック・ブルンゾンに右の拳を突き出し、エキサイトしたブルンゾンを言葉でも挑発し続けた。なおロクサン・モダフェリと対戦するシジャラー・ユーバンクス、モンテル・ジャクソンと戦うブライアン・カラハーがそれぞれ2.2ポンドと2ポンドの体重オーバーに。TUF26Finaleの女子フライ級王座決定戦で体重を落とせず、試合をキャンセルした過去を持つユーバンクスにNYのファンはブーイングを送った。両者は20パーセントのファイトマネーを没収されキャッチウェイト戦を戦う。

■ UFC230計量結果

<UFC世界ヘビー級選手権試合/5分5R>
[王者]ダニエル・コーミエー: 251.2ポンド(113.94キロ)
[挑戦者]デリック・ルイス: 264.6ポンド(120.02キロ)

<ミドル級/5分3R>
クリス・ワイドマン: 186ポンド(84.37キロ)
ホナウド・ジャカレ・ソウザ: 185.4ポンド(84.09キロ)

<ミドル級/5分3R>
デイヴィッド・ブランチ: 185.6ポンド(84.18キロ)
ジャレッド・キャノニア: 184.8ポンド(83.82キロ)

<ミドル級/5分3R>
カール・ロバーソン: 184.6ポンド(83.73キロ)
ジャック・マーシュマン: 185.4ポンド(84.09キロ)

<ミドル級/5分3R>
デレック・ブルンゾン: 185.8ポンド(84.27キロ)
イスラエル・アデサニャ: 184.8ポンド(83.82キロ)

<フェザー級/5分3R>
ジェイソン・ナイト: 145.8ポンド(66.13キロ)
ジョーダン・リナルディ: 145.8ポンド(66.13キロ)

<女子フライ級/5分3R>
シジャラー・ユーバンクス: 127.2ポンド(57.69キロ)
ロクサン・モダフェリ: 124.8ポンド(56.6キロ)

<フェザー級/5分3R>
フリオ・アルセ: 145ポンド(65.77キロ)
シェイモン・モラエス: 146ポンド(66.22キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ライモン・グッド: 169.6ポンド(76.92キロ)
ベン・サンダース: 170.4ポンド(77.29キロ)

<ライト級/5分3R>
マット・フレヴォラ: 155.4ポンド(70.48キロ)
ランド・バンナータ: 155.4ポンド(70.48キロ)

<フェザー級/5分3R>
シェーン・バーゴス: 145.6ポンド(66.04キロ)
カート・ホロボウ: 145ポンド(65.77キロ)

<バンタム級/5分3R>
ブライアン・カラハー: 137ポンド( 62.14キロ)
モンテル・ジャクソン: 136ポンド(61.69キロ)

<ヘビー級/5分3R>
アダム・ビチョレク: 232.2ポンド(105.32キロ)
マルコ・ホジェリオ・リマ: 253.2ポンド(114.84キロ)

PR
PR

関連記事

MW

Movie

JBJJF

ONE DAY