この星の格闘技を追いかける

【Road FC50】アジアのMMAプロモーション初!! DAZNがロードFC50を米国でライブ配信

ROAD 050 poster DAZN【写真】DAZNのロゴが入ったRoad FC50のフライヤー(C)ROAD FC

10月31日(水・現地時間)、ROAD FCが3日(土・同)に韓国テジョンのチュンム体育館で開催されるRoad FC50の模様がDAZNで全米にライブ配信されることを発表した。


「世界最大のライブスポーツ配信メディアのDAZNで、アジアのMMAイベントとして初めてROAD FC50が米国でライブ配信される」とプレスリリースで大々的に謳ったロードFC。その期間などは明らかにされていないが、100万ドルトーナメント決勝戦大会の配信についても触れられており、少なくとも2大会は米国でライブ中継されることは決定しているようだ。

DAZNでは9月よりBellatorの配信が始まり、米国、カナダ、ドイツ、オーストリア、スイス、イタリアと日本在住のファンはライブファイトを視聴できる。また米国とカナダではラテンMMAのCombate Amricasも視聴できるが、ロードFCとともにコンバッテ・アメリカスの試合は日本では視聴することはできない。

日本では今大会はYoung Gunsと本戦ともにyoutubeで視聴可能だ。

■Road FC50対戦カード

<Road FCフェザー級選手権試合/5分3R>
[王者]チェ・ムギョム(韓国)
[趙選手]イ・ジョンヨン(韓国)

<無差別級/5分3R>
藤田和之(日本)
チェ・ムベ(韓国)

<ライト級/5分3R>
中村晃司(日本)
ホン・ヨンギ(韓国)

<バンタム級/5分3R>
ユ・ジェナム(韓国)
ハン・イムン(韓国)

<女子50キロ契約/5分2R>
イム・ソヒ(韓国)
シム・ユリ(韓国)

<無差別級/5分2R>
シム・ゴンオ(韓国)
ホ・ジェヒョク(韓国)

Young Guns40

<ミドル級/5分2R>
パク・ジョンギョ(韓国)
イム・ドンファン(韓国)

<フライ級/5分2R>
伊藤裕樹(日本)
キム・テギュン(韓国)

<フェザー級/5分2R>
キム・ヨングン(韓国)
パク・チャンス(韓国)

<バンタム級/5分2R>
ファン・チャンファン(韓国)
キム・ソンジェ(韓国)

<フライ級/5分2R>
コ・ギウォン(韓国)
キム・ヨンハン(韓国)

<フライ級/5分2R>
キム・ウジェ(韓国)
ジョン・ウォンヒ(韓国)

PR
PR

関連記事

MW

Movie

JBJJF

ONE DAY