この星の格闘技を追いかける

【Pancrase300】テイクダウンで劣勢の金太郎が、左でダウンを奪いヤマニハをパウンドアウト

<バンタム級/5分3R>
金太郎(日本)
Def.3R1分54秒by TKO
ヒロ・ヤマニハ(ブラジル)

サウスポーの金太郎が右ジャブを伸ばす。ヤマニハは右ローを返し、左に回る。金太郎は左ミドルを入れ、左ストレート、ヤマニハは左に回る。正面についていく金太郎にヤマニハは右ハイを見せるが、余裕をもってガードした金太郎が左を振るっていく。ハイは空振りした金太郎に対し、ヤマニハは左にテイクダウンを合わせる。倒されてもすぐに立ち上がったヤマニハはケージを背負うようになった金太郎に組みにいくが、金太郎が体を入れ替えて初回が終わった。

初回はジャッジ2名がヤマニハ、1人が金太郎を支持した。金太郎の左に組みついたヤマニハはケージに詰めてダブルレッグでテイクダウンに成功する。ヤマニハを振り払うように力で立ち上がった金太郎は、右に回る展開が続き時折り左を伸ばす。ヤマニハも圧力を掛け切ることができないままでいたが、ケージ中央から組んでテイクダウンに成功する。ポジションを許すことなく立ち上がる金太郎は、直後にボディロックテイクダウンを許しバックに回られそうになる。ならばと上を向いた金太郎からマウントを取ったヤマニハは、足を戻され右腕を差されスタンドに。テイクダウン2つでヤマニハのラウンドに。

最終回、右を被弾しそうになりながらテイクダウンを決めたヤマニハが、ハーフで金太郎をコントロールする。キムラを逃げながら立ち上がった金太郎の左がヤマニハを捉える。倒れたヤマニハは頭を抱えてパウンドを連打されるとレフェリーが両者の間に割って入り、金太郎が逆転TKO勝ちを手にした。


PR
PR

関連記事

MW

Movie

JBJJF

ONE DAY