この星の格闘技を追いかける

【Bellator208】試合結果 脆さも抱えるヒョードルがソネンをパウンドアウト。メインは悔いの残る初陣に

Bellator208【写真】ピンチに心が折れることがなかったヒョードル。求められているモノを全て見せた(C)BELLATOR

13日(土・現地時間)、ベラトールのダブルヘッダー2日目となるBellator208「Feodor vs Sonnen」がニューヨーク州ロングアイランドのナッソー・コロシアムで行われた。

Barder and Feodorメインでは前夜の大会でライアン・ベイダーが一足早く決勝進出を決めたワールドGPヘビー級トーナメント準決勝=エメリヤーエンコ・ヒョードル×チェール・ソネンの一戦では、開始早々にダウンを奪った皇帝がソネンのテイクダウンからの反撃を耐え、最後はパウンドアウトで勝利した。勝利者インタビュー後、ケージに挙がってきたベイダーとフェイス・オフとなった。

Andy Mainなお、この日が北米メジャー初陣となった元フェザー級KOPのアンディ・メインは、全く組み技から寝技という展開がないまま打撃戦でヘンリー・コラレスにKO負け。彼の戦いができなかった(しなかった?)という点で、非常に残念な試合となった。


Bellator208「Feodor vs Sonnen」
<ヘビー級ワールドGP準決勝/5分3R>
○エメリヤーエンコ・ヒョードル(ロシア)1R4分46秒
TKO
詳細はコチラ
×チェール・ソネン(米国)
<ライト級/5分3R>
○ベンソン・ヘンダーソン(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×サヤッド・アワッド(米国)
<ヘビー級/5分3R>
○チーク・カンゴ(フランス)1R1分08秒
KO
詳細はコチラ
×ティモシー・ジョンソン(米国)
<ミドル級/5分3R>
○アナトリー・トコフ(ロシア)3R
判定
詳細はコチラ
×アレキサンダー・シュレメンコ(ロシア)
<フェザー級/5分3R>
○ヘンリー・コラレス(米国)3R2分08秒
TKO
詳細はコチラ
×アンディ・メイン(米国)
<ミドル級/5分3R>
○ジャレミー・プグリア(米国)1R3分16秒
TKO
×エリック・オルセン(米国)
<155ポンド契約/5分3R>
○デニス・ブズキア(米国)1R2分53秒
TKO
×ライアン・カストロ(米国)
<ウェルター級/5分3R>
○アンドリューズ・ロドリゲス(米国)3R
判定
×マイク・ディオリオ(米国)
<フライ級/5分3R>
○ザルック・アダシェフ(米国)1R1分08秒
TKO
×クリスチャン・メディーナ(米国)
<女子ストロー級/5分3R>
○ジェニファー・チェイン(米国)1R1分22秒
TKO
×ジェシカ・ルイス(米国)
<ウェルター級/5分3R>
○デイヴィッド・メシュコラザ(米国)3R
判定
×シャクアン・モア(米国)
<フライ級/5分3>
○トミー・エスピノーザ(米国)1R1分27秒
腕十字
×スフロフ・アイダルベコフ(キルギス)
<155ポンド契約/5分3>
○ニック・フィオーリ(米国)3R
判定
×ジェローム・ミック(米国)
PR
PR

関連記事

Martial World

Movie

Triforce Online Jiu-Jitsu

Gokikai Karate

ONEday