この星の格闘技を追いかける

【Bellator207】試合結果 ベイダーがマトリオンを完封しヘビー級ワールドGP決勝へ

Bellator208【写真】予想外の一方的な展開でマトリオンを破った現ライトヘビー級王者ベイダー(C)BELLATOR

12日(金・現地時間)、ベラトールの2夜連続イベント第一弾=Bellator207「Mitrione vs Bader」がコネチカット州アンカスビルのモヒガンサン・アリーナで行われた。

メインのヘビー級ワールドGP準決勝ではライアン・ベイダーが、レスリングでマット・ミトリオンを完封。翌日に行われるもう一つの準決勝=エメリヤーエンコ・ヒョードル×チェール・ソネンを前にして、「レジェンドのベイダーと戦いたい」とマイクで話した。

同じヘビー級のシングルマッチではセルゲイ・ハリトーノフが、ロイ・ネルソンを初回で完全KO。今後のヘビー級戦線をかき回す存在になりそうな雰囲気が伝わって来る、ベテラン復活の勝利だった。

またウェルター級ワールドGPの補欠戦はロレンツ・ラーキンがイオン・パスクから、しっかりと判定勝ちを収めている。


Bellator207「Mitrione vs Bader」
<175ポンド契約/5分3R>
○ケムラン・ラチノフ(米国)3R
判定
×シェーン・ラリー(米国)
<ヘビー級ワールドGP準決勝/5分3R>
○ライアン・ベイダー(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×マット・ミトリオン(米国)
<ヘビー級/5分3R>
○セルゲイ・ハリトーノフ(ロシア)1R4分59秒
TKO
詳細はコチラ
×ロイ・ネルソン(米国)
<ウェルター級GP補欠戦/5分3R>
○ロレンツ・ラーキン(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×イオン・パスク(ルーマニア)
<ライト級/5分3R>
○コーリー・ブラウニング(米国)2R2分08秒
TKO
詳細はコチラ
×ベイビー・スライス(米国)
<ライト級/5分3R>
○マンデル・ナロ(カナダ)2R0分57秒
KO
詳細はコチラ
×カーリントン・バンクス(米国)
<ミドル級/5分3R>
○ヴィニシウス・デ・ジャズース(ブラジル)3R
判定
×ティム・キャロン(米国)
<女子フェザー級/5分3R>
○ジェネイ・ハーディング(豪州)1R終了時
TKO
×シネード・カヴァナグ(アイルランド)
<177ポンド契約/5分3R>
○アンドレ・フィアーリョ(ポルトガル)3R
判定
×ハビエル・トーレス(メキシコ)
<女子フライ級/5分3R>
○サラ・クリック(米国)3R
判定
×クリスティ・ロペス(米国)
<バンタム級/5分3R>
○マイケル・キンベル(米国)1R0分06秒
KO
×アレックス・ポッツ(米国)
<女子フライ級/5分3R>
○アレクサンドラ・バロウ(米国)3R3分28秒
TKO
×リサ・ブライン(米国)
<ウェルター級/5分3R>
○パット・ケイシー(米国)3R
判定
×カストリオット・ジェーマ(米国)
PR
PR

関連記事

MW

Movie

大会予定(現地時間)

TF ONLINE

ONE DAY