この星の格闘技を追いかける

【ONE WS03】試合結果 江藤公洋と澤田龍人が一本勝ち。椿飛鳥はRNCに敗れる

Eto【写真】江藤と澤田はそれぞれWSで初勝利と2勝目を一本勝ちで挙げた(C)ONE

11日(木・現地時間)にシンガポールのZEPP@Big BoxでONE Warriors Series03で開催され日本から3選手が出場した。

Sawadaリッチ・フランクリンがリードする、ONEの人材育成大会=ウェリアーズ・シリーズ。トライアウトで選ばられた選手たちが、ONEとの総額10万ドル契約を賭けて4試合で競い合うというフォーマットの戦いでそれぞれが2戦目となる江藤公洋と澤田龍人が挑み、江藤はJD・ハードウィックを肩固め、澤田はイスマエル・バンディワンに腕十字で勝利した。

Tsubaki一方、今大会がWS初挑戦となった椿飛鳥はアゼルバイジャン人・無敗で7連勝中のアンヴァー・アマーリと対戦。

アマーリの圧力に負けることなくスタンド戦を戦っていたが、テイクダウンされると一度はタイトに入りかけたRNCを逃れたものの、起き上がり際にチョークをセットアップされタップアウト──一本負けとなった。


ONE Warriors Series03
<ONE Warriors Series03>
○江藤公洋(日本)2R2分07秒
肩固め
詳細はコチラ
×JD・ハードウィック(米国)
<女子ストロー級(※56.7キロ)/5分3R>
○ジェネリン・オルシム(フィリピン)3R
判定
×クラウディア・ディアス(スペイン)
<フライ級(※61.2キロ)/5分3R>
○デチャンディン・ソルンシリスパハシン(タイ)3R
判定
×マーク・クイゾン(フィリピン)
<ウェルター級(※83.9キロ)/5分3R>
○エマヌエル・オニエディカチ(ナイジェリア)3R
判定
×シェ・シャオシェン(中国)
<バンタム級(※65.8キロ)/5分3R>
○ガンバット・バヤスガラン(モンゴル)3R
判定
×キム・ジョフアン(韓国)
<バンタム級(※65.8キロ)/5分3R>
○マイケル・ウォーカー(米国)2R
KO
×イ・フンジン(韓国)
<バンタム級(※65.8キロ)/5分3R>
○マーク・アベラルド(ニュージーランド)1R終了時
TKO
×シネチャツガ・ゼルトセトセグ(モンゴル)
<フェザー級(※70.3キロ)/5分3R>
○ジェリー・オルシム(フィリピン)1R
TKO
×アーネスト・タン(香港)
<フェザー級(※70.3キロ)/5分3R>
○アンヴァー・アマーリ(アゼルバイジャン)1R4分36秒
RNC
詳細はコチラ
×椿飛鳥(日本)
<女子アトム級(※52.2キロ)/5分3R>
○ウェイン・ハー(豪州)2R
TKO
×エディラー・ヨハニー(マレーシア)
<ストロー級(※56.7キロ)/5分3R>
○リト・アディワン(フィリピン)1R
TKO
×ホセ・フエルタ(米国)
<バンタム級(※65.8キロ)/5分3R>
○ゼチェリア・ランジ(米国)3R
判定
×チョン・ダウン(韓国)
<ストロー級(※56.7キロ)/5分3R>
○澤田龍人(日本)1R4分33秒
腕十字
詳細はコチラ
×イスマエル・バンディワン(フィリピン)
<ウェルター級(※83.9キロ)/5分3R>
○デヴォン・モリス(米国)1R
TKO
×フー・グアン(中国)
<フェザー級(※70.3キロ)/5分3R>
○ルオチュウ・ジャンクオ(中国)1R
三角絞め
×マーク・スマラグ(米国)
<バンタム級(※65.8キロ)/5分3R>
○プンニャ・サイ(インドネシア)1R0分15秒
TKO
×クリシュナ・ラル・タマン(ネパール)
<女子アトム級(※52.2キロ)/5分3R>
○キム・ソユル(韓国)2R
TKO
×バヤルマー・ムンクガレル(モンゴル)
PR
PR

関連記事

MW

Movie

大会予定(現地時間)

TF ONLINE

ONE DAY