この星の格闘技を追いかける

【DEEP CAGE IMPACT OSAKA2018】試合結果 柴田モンキーがフライ級に戻り、TKO勝ち

DEEP CAGE【写真】3大会連続でCage ImpactとなったDEEP大阪大会(C)SHINJI INUI

8日(月・祝)、DEEP CAGE IMPACT OSAKA2018が大阪市城東区の城東KADO-YAがもよんホールで開催された。

メインではフライ級に再転向を果たした柴田MONKEY有哉が鮎田直人をパウンドアウト。セミでは大ベテランの中受太郎が10カ月振りの実戦で、渡辺良知に判定負けを喫している。

なお5分×2Rの上位戦が3試合連続でドローという珍しい事態が起こった3大会連続のDEEP CAGE 大阪大会だった。

DEEP CAGE IMPACT in OSAKA 2018
<フライ級/5分3R>
○柴田MONKEY有哉(日本)2R1分49秒
TKO
×鮎田直人(日本)
<ウェルター級/5分3R>
○渡辺良知(日本)3R
判定
×中尾受太郎(日本)
<フェザー級/5分2R>
△中村晃司(日本)2R
Draw
△岩本達彦(日本)
<バンタム級/5分2R>
△平田丈二(日本)2R
Draw
△ハンセン玲雄(日本)
<バンタム級/5分2R>
△三村亘(日本)2R
Draw
△瀧口脩生(日本)
<ストロー級/5分2R>
○磯貝太一(日本)2R
判定
×永井美自戒(日本)
<ライト級/5分2R>
△鈴木道場長(日本)2R
Draw
△coBa(日本)
<バンタム級/5分2R>
○MG眞介(日本)2R
判定
×浅利考政(日本)
<バンタム級/5分2R>
○岩佐和哉(日本)1R1分45秒
RNC
×平井拓次(日本)
<ストロー級/5分2R>
○いちょうSnufkinともなが(日本)2R2分40秒
ギロチンチョーク
×老伽正之(日本)
<ライト級/5分2R>
○友實たつや(日本)2R2分42秒
RNC
×野副忠佑(日本)
PR
PR

関連記事

MW

Movie

大会予定(現地時間)

TF ONLINE

ONE DAY