この星の格闘技を追いかける

【Pancrase301】パンクラストライアウト、チーム北岡は四家達規&チーム石渡は森井一樹が出場

Kitaok & Ishiwatari【写真】トライアウトに出場する、北岡と石渡の教え子が決定した (C) MMAPLANET

14日(金)、TOKYO MX「BE BOP SPORTS」内におけるPancrase Rebels Tryout出場選手が明らかとなっている。


11日(火)の会見で発表されたリアリティTV式の同トライアウト。Team北岡、北岡悟の下からはパンクラスイズム横浜の四家達規が。そして、Team石渡、石渡伸太郎の下からはCAVE所属の森井一輝が出場し、11月25日(日)のPancrase301で戦うことになった。

以下、コーチと出場選手のコメントだ。

Shike四家達規
「北岡さんの顔に泥を塗らないように、やるからにはぶっ倒しにいきます。当日は会場を盛り上げる試合をします。斬られる覚悟で斬りにいきます」

北岡悟
「四家はパンクラスイズムを体現できるアマチュア選手です。デカゴンでプロ顔負けの試合を見せてくれるはずです」

Morii森井一輝
「自分はまだまだ駆け出しで目下修行中の身ですが、石渡さん推薦選手ということで絶対に負けるわけにはいきません。試合までに全ての面でレベルアップして覚悟を決めて勝ちにいきます。小チャンスをモノにしてプロデビューし、キング・オブ・パンクラシストを目指します」

石渡伸太郎
「やるからには当然ながら森井を勝たせます。そして、ただ勝つだけじゃなくて相手を潰すぐらい圧勝させます。そのまえに森井が潰れそうで心配ですが(笑)。それぐらいビシビシ鍛えていますので、ご期待ください!」

リアリティTV、トライアウトといえばAbema TVで配信されている格闘代理戦争が一般層を巻き込むほどの話題となっているが、この後追い企画はTOKYO MXで中継される。つまりパンクラス301の上位に組まれることになるわけだが、同大会の配信もAbema TVは行う。トライアウトのクロスオーバー現象──この辺り、一定の線引きがなくanything goes、NHBになってきたのか。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

大会予定(現地時間)

TF ONLINE

ONE DAY