この星の格闘技を追いかける

【Invicta FC31】倒されてからも強さを見せるゴンザレス姉御が、フィルミーノに判定勝ち

<フライ級/5分3R>
パール・ゴンザレス(米国)
Def.3-0:30-27.29-28.29-28
ダイアニ・フィルミーノ(ブラジル)

左ジャブから左ローを蹴る権左れる。ローをキャッチしてテイクダウンしたフィルミーノだが、ゴンザレスはアウトサイドヒールから体を起こして上を取り返す。ハーフでフィルミーノを抑えて左のエルボーをゴンザレスが落とす。立ち上がったフィルミーノはハイクロッチでテイクダウンを狙うも、ゴンザレスがケージを背にして許さない。

逆に両ワキを差したゴンザレスが体を入れ替えて、ヒザをボディに突き刺す。ヒザを続け、足の甲を踏みつけたゴンザレスは首相撲からヒザ蹴りの連打。フィルミーノがここでテイクダウンに成功し、トップへ。ラバガード&ヒジをゴンザレスが下から入れたところで初回が終わった。

2R、連打で前に出たフィルミーノ。間合いを取り直すと、ゴンザレスが左右のローを蹴っていく。荒いパンチから組んだフィルミーノを組み投げで大きく宙を舞わせたゴンザレスが、ストレートアームバー&ネックロックへ。バックを取りに行くフィルミーノに対し、ゴンザレスは反転し、胸を合わせトップをキープする。

さらにハーフから肩固め狙いのゴンザレスがパス、ニーインベリーへ。ケージを蹴って逃げようとするフィルミーノとケージの間に入りヴァンフルーチョークへ。サイドで抑えて側頭部にエルボーを打ち込んだゴンザレスがラウンドを明確に取った。

最終回、組んでケージにフィルミーノを押しこんだゴンザレスは細かいパンチを入れる。フィルミーノが体を入れ替えたが、直後に再びケージを背負わされてしまう。と、首相撲からのヒザ蹴りで重心が高くなり過ぎたゴンザレスが、崩されサイドで抑え込まれる。

ダブルレッグで上を取りに来たゴンザレスの頭を抱えたフィルミーノが、後方回転でトップへ。ゴンザレスは腰を切って腕十字へ。右腕を取られたフィルミーノは立ち上がってスラム。ゴンザレスは腕を外さず、ワキ腹にヒザを打ちつける。

もう一度立ち上がってスラムしたフィルミーノだが、ゴンザレスは三角クラッチに切り替えガードからエルボーを連打し、タイムアップを迎えゴンザレスが3-0の判定勝ちを手にした。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

大会予定(現地時間)

TF ONLINE

ONE DAY