この星の格闘技を追いかける

【ONE】8年振りの日本は金網で戦うジョルジオ・ペトロシアン「新しい試みは必要になってくる」

Petrosyan【写真】32歳になったペトロシアン。渋さが増している(C)MMAPLANET

8月23日(木)に新宿パークハイアット新宿のボールルームで行われたONE Championship記者会見に、イタリアからジョルジオ・ペトロシアンが列席した。

ONE70K-1 MAXの雄は2011年7月レベルスが開催したイッツショータイムで戦っていない、7年以上も来日することなかった。ONEスーパーシリーズという舞台で、サークルケージで戦うことをペトロシアンはどう思っているのか。

4月のONE初陣はリング使用でジョー・ナタウットに貫禄の判定勝ち。間合いを図る天才がケージで何を魅せてくれるのかを尋ねた。


──またペトロシアン選手と日本で会えるとは、非常に嬉しいでです。

「ありがとう。もちろん、僕も嬉しいよ」

──K-1、It’s Showtime、Gloryと戦ってきてONEとはどのようなプロモーションだという印象がありますか。

「世界中の団体と仕事をしてきたけど、ONEは選手のイメージを育ててくれて、また守ってくる。そういう意味では一番のプロモーションだよ。イベントもそうだし、今日の会見の豪華さでも、一番の団体だと思うよ」

──ONEという舞台で、日本で戦うことはどのように思っていますか。

「まずONEと契約していることで、再び日本で戦うことが可能になった。それが嬉しい。僕が国際的な舞台で戦えるようになったのは日本があったから。そういう意味で、日本で僕のキャリアは始まったと思っている。その場に戻ってくることができて、感慨深いものがあるよ。3月には日本のファンの温かい声援に前で戦うことを楽しみにしている」

──3月の大会はケージが使用される可能性が高いです。サークルケージで戦うことで、また新しい距離のコントロールが見られるかと。

「これまでに、ケージで戦ったことがないからね。広くなるので移動はしやすいだろう。いろいろなスペースが存在しているから、どうなるか。その一方でコーナーがないので、追い込んで戦えなくなるという難しさもあるだろうね。新しい試みは必要になってくるけど、まだ戦っていないから何とも言えない。この質問は、また試合が終わった時にしてくれないかな(微笑)」

──拳の負傷が心配されますが、5オンスのMMAグローブで戦うことは? 

「ケージで戦っても、MMAグローブはつけない。キックボクシングのグローブをつけて戦うよ。何度も骨折しているので、もう同じケガをしたくなりからね」

──ONEスーパーシリーズではムエタイルールもありますが、ペトロシアン選手がムエタイルールで戦うこともありますか。

「キックボクシング、K-1ルールで戦っていくよ」

──なるほど。では最後に今のK-1を見て気になる選手などはいますか。

「日本のK-1だね……あまり見ていないんだ。日本の選手のことは名前が出せるほど分からない」

PR
PR

関連記事

MW

Movie

大会予定(現地時間)

TF ONLINE

ONE DAY