この星の格闘技を追いかける

【LFA47】試合結果 デイモン・ジャクソンが暫定フェザー級王者に。ブラヒメジは7勝、全てが一本勝ち

Damon Jackson def. Nate Jennerman【写真】ジェネーマンが引き込むほど打撃で圧倒したジャクソンが暫定フェザー級チャンピオンに、(C)LFA

10日(金・現地時間)、レガシーFC時代の本拠地といえるテキサス州ダラスのザ・ボム・ファクトリーでLFA47「Jackson vs Jennerman」が開催された。

Levi Mowles def. Charles Cheeks IIIメインでは正規王者がコンテンダーシリーズに挑んだフェザー級の暫定王座決定戦が組まれ、デイモン・ジャクソンがネイト・ジェネーマンを打撃で圧倒。

Ramiz Brahimaj def. William Macario最後は右フックを打ち抜きKO勝ちで新チャンピオンに。ケヴィン・アギラーとUFCへのステップアップを賭けた統一戦に挑むことになる。

同じフェザー級でリヴァイ・モウルズが、右をチャールズ・チークに打ち込み、ダウンを奪うと即RNCで下し4連勝に。、

またカードがシャッフルされたウェルター級でラミズ・ブラヒメジがウィリアム・マサリオをハイエルボー・ギロチン&ジャンピングガードで落とし、7つの勝利の全てが一本勝ちとなっている。


LFA47「Jackson vs Jennerman」
<LFA暫定フェザー級王座決定戦/5分5R>
○デイモン・ジャクソン(米国)2R0分33秒
TKO
×ネイト・ジェネーマン(米国)
<フェザー級/5分3R>
○リヴァイ・モウルズ(米国)2R0分17秒
RNC
×チャールズ・チークス3世(米国)
<ウェルター級/5分3R>
○ラミズ・ブラヒメジ(米国)2R2分34秒
ギロチンチョーク
×ヴィリアム・マサリオ(ブラジル)
<ウェルター級/5分3R>
○ビラル・ウィリアムス(米国)2R0分58秒
TKO
×ショーン・スペンサー(米国)
<女子ストロー級/5分3R>
○ヴァレリー・アン・マリー・ソト(米国)3R
判定
×クリスティーナ・クリスト(米国)
<フェザー級/5分3R>
○エディ・ブラウン(米国)3R
判定
×エリジャウ・ジョンズ(米国)
<バンタム級/5分3R>
○エヴァース・アンダーソン(米国)3R
判定
×デヴィン・ミラー(米国)
PR
PR

関連記事

MW

Movie

Grachan

ONE DAY