この星の格闘技を追いかける

【WJJC2018】ヘビー級の頂点にはフィリッピ・ペナ・プレギーサ。ミッドヘビーはATOS勢がクローズアウト

Pena【写真】4年遅れで真のムンジアル・ヘビー級の頂点に立ったプレギーサ。なおキーナンはメダルセレモニーに姿を見せなかった(C) SATOSHI NARITA

5月31日(木・現地時間)から6月3日(日・現地時間)にかけて、カリフォルニア州ロングビーチのカリフォルニア大ロングビーチ校内ピラミッドにて、IBJJF主催のブラジリアン柔術世界選手権が行われた。ブラジリアン柔術の頂点を極める同大会ロングラン・レビュー、今回はキーナン・コーネリアスが無念の準決勝敗退となったヘビー級決勝、そしてミディアムヘビー級の戦いを振り返りたい。


01<ヘビー級決勝/10分1R>
フィリッピ・プレギーサ・ペナ(ブラジル)
Def. by 8-8 アドバンテージ 4-3
パトリック・ガウジオ(ブラジル)

2年連続で決勝進出を果たしたガウジオを待ち受けていたのは、優勝候補筆頭のプレギーサことフィリッピ・ペナだった。決勝進出は順当とも思えるが、1回戦ではアダム・ワーディンスキにトーホールドで右足首を捻じ曲げられたのを耐え凌ぎ、準決勝ではフィリッピ・アンドリューに左足をアキレス腱で締め上げられ、さらに右足をヒザ十字で伸ばされ、その度に苦悶の表情を浮かべながらも脱出しての勝利だった。

ペナは無差別級とも合わせると今大会7試合目、両足首をテーピングでぐるぐる巻きにしての登場だ。

02開始早々引き込んだペナはベリンボロ狙い。これでガウジオを崩してから一瞬でトーホールドに移行した。昨年の世界柔術準決勝にて、ガウジオがペナにとってグレイシーバッハ・ベリオリゾンチの大先輩に当たるホムロ・バハウの足首を破壊したのがこの技だ。

ペナにも期するところがあったのかもしれない。ガウジオがエスケープして両者は離れたが、これでペナがアドバンテージを一つ先行した。

03座り続けるペナに対し、ガウジオは側転するかのように飛び込んでのパスを狙うが、ペナも足を効かせる。すると今度はガウジオがお返しのトーホールドを狙いに。

これまでの試合で足首にはかなり大きなダメージを受けているはずのペナだったが、凌いでお互い50/50の体勢に入る。その後は両者が上を取り合うシーソーゲームが続いていった。

04残り3分半となったころ、トップを維持し6-4とリードしていたペナの右足を取ったガウジオは、右足を肩にかけたまま立ち上がる。左足と両手をマットに付けて耐えるペナに対し、ガウジオは取っている右足に飛びついてのヒザ十字狙い。これは極まらなかったものの、再び50/50で絡んで上となり──スコアを6-6にしてみせた。

05この時点でペンのリードはアドバンテージ1に。ここから再びお互いが上を取り合うシーソー状態となり、スコアは8-8。残り40秒。下のペナは50/50を解き、背中を向けているガウジオの左足を抱えてズボンを取ってのスイープ狙い。

ガウジオは体を翻して向き直ると、最後の望みを賭けて必殺のトーホールドを狙うが、ペナは同体で回転して極めさせず。アドバンテージ差を守りきった。

14年に初優勝したものの禁止薬物使用で王座を剥奪されたペナは、今回が初優勝。一回戦、準決勝、決勝と強烈な足関節技を狙われ続け、両足に大きなダメージを受けながらも精神力と技術力で凌ぎ続け、そして攻め返し続けた末についに栄冠を得た26歳は、感無量の表情を浮かべた。ペナは昨年のADCC世界大会無差別でも優勝を収めており、ギあり柔術とノーギグラップリング双方で世界の頂点を極めたことになる。

06ミディアムヘビー級では、優勝候補のハルクことルーカス・バルボーザが、準々決勝でマテウス・ディニスと対戦。バックを奪われ、さらに体を伸ばされてチョークを狙われる絶体絶命の状況に追い込まれたものの、凌いで逆にバックを奪ってチョークで大逆転勝利を収めた。さらにバルボーザは準決勝で昨年の茶帯世界王者ルドソン・マテウスに競り勝ち、決勝はアトスの後輩にして昨年の茶帯世界準優勝のグスタヴォ・バティスタとクローズアウト。

バティスタは一回戦でムリーロ・サンタナを、準決勝ではヘナート・カルドッソという大物を倒しての決勝進出しており、世界の頂点を競い合う場で文句なしのワンツーフィニッシュを決めたといえる。

■WJJC2018リザルト
【ミディアムヘビー級】
優勝 ルーカス・バルボーザ(ブラジル)
準優勝 グスタヴォ・バティスタ(ブラジル)
3位 ルドソン・マテウス(ブラジル)、ヘナート・カルドッソ(ブラジル)

【ヘビー級】
優勝 フィリッピ・ペナ(ブラジル)
準優勝 パトリック・ガウジオ(ブラジル)
3位 フィリッピ・アンドリュー(ブラジル)、キーナン・コーネリアス(米国)

PR
PR

関連記事

Martial World

Movie

Triforce Online Jiu-Jitsu

Gokikai Karate

ONEday