この星の格闘技を追いかける

【TUF27】試合結果 アデサニャ14連勝、TUF優勝はトリザーノ&カトーナ。ロクサンは5年越しの初勝利

TUF27 Finale【写真】文句なしの勝利アデサニャ、微妙な勝利でTUF27ライト級を制したトリザーノ、今後が楽しみなカトーナとUFC初勝利を挙げたロクサン(C)Zuffa LLC/Getty Images

6日(金・現地時間)、ネヴァダ州ラスベガスのパール・シアターでTUF27「Undefeated」Finaleが開催され、メインでイスラエル・アデサニャがブラッド・タヴァレスを破り、キャリア14連勝0敗とした。

各国から無敗のファイターが集まったTUF27。特にフェザー級のレベルが高く、優勝したブラッド・カトーナ、準決勝敗退ながらこの日、オクタゴン初陣を戦ったブライス・ミッチェルとタイラー・ダイヤモンドが、どこまでフェザー級戦線をかき回すことができるか期待したい。

63またロクサン・モダフェリが2013年11月のUFC初出場から足掛け5年、ついにUFC初勝利を挙げた。元INVICTA FC世界フライ級王者バーブ・ホンチャックを相手に、しっかりとテイクダウンからポジションを取ってのエルボーでのTKO勝ちは、非常に力強いモノだった。

ファイト・オブ・ザ・ナイト=アレックス・カサレス×マルティン・ブラボー
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト=イスラエル・アデサニャルイス・ペーニャ


The Ultimate Fighter 27 Undefeated Finale
<ミドル級/5分5R>
○イスラエル・アデサニャ(ニュージーランド)5R
判定
詳細はコチラ
×ブラッド・タヴァレス(米国)
<TUF27ライト級決勝/5分3R■>
○マイケル・トリザーノ(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×ジョー・ジアネッティ(米国)
<TUF27フェザー級決勝/5分3R>
○ブラッド・カトーナ(カナダ)3R
判定
詳細はコチラ
×ジェイ・クッチニェッロ(英国)
<フェザー級/5分3R>
○アレックス・カサレス(米国)3R
判定
×マルティン・ブラボー(メキシコ)
<女子フライ級/5分3R>
○ロクサン・モダフェリ(米国)2R3分32秒
TKO
詳細はコチラ
×バーブ・ホンチャック(米国)
<190ポンド契約/5分3R>
○アレッシオ・デキリコ(イタリア)3R
判定
詳細はコチラ
×ジュリアン・マルケス(米国)
<女子フライ級/5分3R>
○モンタナ・デラロサ(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×レイチェル・オストビッチ(米国)
<ライト級/5分3R>
○ルイス・ペーニャ(イタリア)1R3分32秒by ギロチン
詳細はコチラ
×リッチー・スマレン(アイルランド)
<ライト級/5分3R>
○ジョン・ガンザー(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×アラン・スニガ(コスタリカ)
<フェザー級/5分3R>
○ブライス・ミッチェル(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×タイラー・ダイヤモンド(米国)
<フェザー級/5分3R>
○スティーブン・ピーターソン(米国)3R
判定
×マット・べセット(米国)
<ミドル級/5分3R>
○ジェラルド・マーシャート(米国)2R4分55秒
RNC
詳細はコチラ
×オスカル・ピホタ(ポーランド)

■ 対戦カード

<ミドル級/5分5R>
ブラッド・タヴァレス(米国)
イスラエル・アデサニャ(ニュージーランド)

<TUF27ライト級決勝/5分3R>
マイケル・トリザーノ(米国)
ジョー・ジアネッティ(米国)

<TUF27フェザー級決勝/5分3R>
ジェイ・クッチニェッロ(英国)
ブラッド・カトーナ(カナダ)

<フェザー級/5分3R>
アレックス・カサレス(米国)
マルティン・ブラボー(メキシコ)

<女子フライ級/5分3R>
ロクサン・モダフェリ(米国)
バーブ・ホンチャック(米国)

<ミドル級/5分3R>
ジュリアン・マルケス(米国)
アレッシオ・デキリコ(イタリア)

<女子フライ級/5分3R>
レイチェル・オストビッチ(米国)
モンタナ・デラロサ(米国)

<ライト級/5分3R>
ルイス・ペーニャ(イタリア)
リッチー・スマレン(アイルランド)

<ライト級/5分3R>
ジョン・ガンザー(米国)
アラン・スニガ(コスタリカ)

<フェザー級/5分3R>
タイラー・ダイヤモンド(米国)
ブライス・ミッチェル(米国)

<フェザー級/5分3R>
マット・べセット(米国)
スティーブン・ピーターソン(米国)

<ミドル級/5分3R>
ジェラルド・マーシャート(米国)
オスカル・ピホタ(ポーランド)

PR
PR

関連記事

Movie

JBJJF ALL JAPAN