この星の格闘技を追いかける

【DEEP84】最後のディファ有明大会、横田一則引退試合――計量終了

DEEP84【写真】引退試合の横田。そして石川、芦田、ドミネーター、悠太、川中、宮崎、武田という最後のディファで戦う面々 (C)DEEP

27日(金)、東京都新宿区のドン・キホーテ新宿店B1Fイベントスペースで、明日30日(土)に江東区ディファ有明で開催されるDeep84の計量が行われた。


最後のディファ有明大会は、横田一則の引退試合を筆頭にフェザー級チャンピオン芦田崇宏がノンタイトルながら王者として初めてケージに入り、元谷友貴は朝倉海、根津雄太に勝利している韓国のムン・ジェフンと注目の一戦。

さらにウェルター級&ライト級タイトル戦線を占ううえで重要になってくる2試合など上位カードだけでなく、日本の格闘技界を支えてきた同会場との別れを名残惜しむかのように18試合のロングイベントとなる。

なお、計量結果は以下の通りだ。

■ DEEP84計量結果

<73キロ契約/5分3R>
横田一則: 73.0キロ
石川英司 : 73.0キロ

<バンタム級/5分3R>
元谷友貴 : 61.55キロ
ムン・ジェフン: 61.1キロ

<フェザー級/5分3R>
芦田崇宏: 65.95キロ
弥益ドミネーター聡志: 65.75キロ

<ウェルター級/5分3R>
悠太: 78.25キロ
川中孝浩: 77.35キロ

<ライト級/5分3R>
宮崎直人: 70.5キロ
武田光司: 70.4キロ

<メガトン級/5分2R>
川口雄介: 99.9キロ
酒井リョウ: 107.15キロ

<メガトン級/5分2R>
侍マーク・ハント: 109.8キロ
アントニー・ブライアン: 108.35キロ

<バンタム級/5分2R>
CORO : 61.25キロ
ハシャーンフヒト: 61.35キロ

<ウェルター級/5分2R>
渡辺良知: ―キロ
涌井忍: 76.5キロ

<ライト級/5分2R>
大原樹里: 70.5キロ
岸本篤史: 70.45キロ

<バンタム級/5分2R>
安部路人: 61.35キロ
城田和秀:―キロ

<フェザー級/5分2R>
オーロラ☆ユーキ: 65.7キロ
ジョイ・ボーイ: 65.9キロ

<バンタム級/5分2R>
小林博幸: 61.4キロ
坂巻魁斗: 61.3キロ

<バンタム級/5分2R>
小林聖人: キロ
長谷川卓也: キロ

<フライ級/5分2R>
中山ハルキ: キ56.9ロ
聡-S DATE: 56.75キロ

<フライ級/5分2R>
鮎田直人: 56.7キロ
曽我英将: 56.75キロ

<フェザー級/5分2R>
平澤宏樹: 64.9キロ
神田航也: 63.5キロ

<ライト級/5分2R>
成田五等兵: ―キロ
藤村けんご: ―キロ

PR
PR

関連記事

Movie

JBJJF ALL JAPAN