この星の格闘技を追いかける

【ONE74】記者会見にメディアが300人以上。オングラ・エヌサン「インド映画のように」

ONE74【写真】会見は300人以上の地元メディアが集まり、注目度の高さを表していた(C)MMAPLANET

27日(水・現地時間)、29日(金・現地時間)にミャンマーはヤンゴンのトゥウンア・ナショナルインドアスタジアムで開催されるONE74 「Sprit of a Warrior」の記者会見が、同地プルマン・ヤンゴン・センターポイント・ホテルで行われた。


メインでONE世界ミドル級選手権試合を戦う王者オングラ・エヌサン、挑戦者・長谷川賢、セミで対戦するレアンドロ・イッサ×ローマン・アルバレスらが列席した記者会見。

長谷川は「ミャンマーの人々のとても温かい対応で、チャンピオンのオングラ選手に会えて嬉しいです。日本からミャンマーにやってきたのですが、ベルトを取りに来たのが一番の理由です。ミャンマーの英雄のオングラ選手と戦えて、凄く光栄なことですが、ONEチャンピオンシップを見ている人たち、ミャンマーの人たちに高いレベルの試合を純粋に楽しんでほしいです」と抱負を述べると、大きな拍手に会場は包まれた。

この後、質疑応答に入ると長谷川はどれだけ自信があるかという地元メディアの問いに、「厳しい試合になると思いますが、チャンピオンになるためにやってきたので、その質問には100パーセントと答えさせてもらいます」と返答。

チャンピオンのエヌサンは「どのような試合になるか?」と尋ねられ、「インド映画のような長い試合になる」と答えて、大きな笑いを誘っていた。

■ ONE74対戦カード

<ONE世界ミドル(※93.0キロ)選手権試合/5分5R>
[王者]オング・ラ・エヌサン(米国)
[挑戦者]長谷川賢(日本)

<バンタム級(※65.8キロ)/5分3R>
レオナルド・イッサ(ブラジル)
ローマン・アルバレス(北マリアナ諸島)

<フェザー級(※70.3キロ)/5分3R>
サゲッダーオ・ペットパヤータイ(タイ)
マー・ジャワン(中国)

<フェザー級(※70.3キロ)/3分5R>
ハファエル・ヌネス(ブラジル)
山田哲也(ロシア)

<バンタム級(※65.8キロ)/5分3R>
アフマド・カイス・ジャスール(アフガニスタン)
チャン・レイ(中国)

<ストロー級(※56.7キロ)/5分3R>
ジェレミー・ミアド(フィリピン)
クリッサダ・コンスリチャイ(タイ)

<バンタム級(※65.8キロ)/5分3R>
ソー・ダルワイト(アフガニスタン)
マイト・ヤイン(ミャンマー)

PR
PR

関連記事

Movie

JBJJF ALL JAPAN