この星の格闘技を追いかける

【DWTNCS S02 Ep01】8秒でTKO勝ちのメニフィールドが、プロ1勝0敗のハーディーと共にUFCへ

<ライトヘビー級/5分3R>
アロンゾ・メニフィールド(米国)
Def.1R0分08秒by TKO
デショーン・ボーライト(米国)

試合開始直後のボーライトの左ハイに、メニフィールドは右オーバーハンドを打ち込む。後方に倒れたボーライトに左のパウンドを連打し、僅か8秒でTKO勝ちを決めた。勝利のバック宙を見せたメニフィールドは「やるべきことやったよ。アイツが蹴りを狙っているのは分かっていたから、ステップインしたんだ。UFCで戦いたいね」とバックステージで話した。

57秒KOのグレッグ・ハーディー、横蹴りKOのクリス・カーティス、8秒TKO勝ちのメニフィールド──ダナ・ホワイトの決断はメニフィールドとハーディーだった。そして「ハーディーには経験を積ませる必要がある」と言及した。


PR
PR

関連記事

Martial World

Movie

Triforce Online Jiu-Jitsu

Gokikai Karate

ONEday