この星の格闘技を追いかける

【UFN131】試合結果 モラエスが左ハイでリベラをKO。ブルックスは水車落としで、自爆

UFN131【写真】僅か33秒でリベラをKOしたモラエス(C)Zuffa LLC/Getty Images

1日(金・現地時間)、ニューヨーク州ユーティカのアデロンダックバンク・センターでUFC Fight Night131「Rivera vs Moraes」が行なわれ、メインでマルロン・モラエスがジミー・リベラを僅か33秒でKOした。

キャリア21勝1敗のリベラに対し、モラエスはまず左ローを蹴り、続いてスイッチしてからの左ハイを蹴り抜き、この一撃で勝負を決めた。当然のように王座挑戦をアピールしたモラエス。

GillespieTJ・ディラショー×コディー・ガーブラントの勝者に挑戦するとなると、速くても年末か。その間、モラエスがもう1試合挟むことになるのか、戦況を見守りたい。

またセミではグレゴール・ギレスピーがビンチ・ピチェルに対し、圧倒的な組み力を見せつけ肩固めで一本勝ち。キャリア12連勝としている。

パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト=マルロン・モラエスグレゴール・ギレスピーベン・サンダースナサニエル・ウッド


UFC Fight Night131「Rivera vs Moraes」
<バンタム級/5分5R>
○マルロン・モラエス(ブラジル)1R0分33秒
KO
詳細はコチラ
×ジミー・リべラ(米国)
<ライト級/5分3R>
○グレゴール・ギレスピー(米国)2R4分06秒
肩固め
詳細はコチラ
×ビンチ・ピチェル(米国)
<ヘビー級/5分3R>
○ウォルト・ハリス(米国)2R4分59秒
TKO
×ダニエル・スピッツ(米国)
<ウェルター級/5分3R>
○ベン・サンダース(米国)1R1分56秒TKO
詳細はコチラ
×ジェイク・エレンバーガー(米国)
<フェザー級/5分3R>
○フリオ・アルセ(米国)3R2分55秒
RNC
詳細はコチラ
×ダニエル・ティーマー(スウェーデン)
<ライトヘビー級/5分3R>
○サム・アルヴィー(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×ジャン・ヴィランテ(米国)
<女子フライ級/5分3R>
○シジャラー・ユーバンクス(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×ローレン・マーフィー(米国)
<ライト級/5分3R>
○デイビッド・ティーマー(スウェーデン)3R
判定
詳細はコチラ
×ニック・レンツ(米国)
<ウェルター級/5分3R>
○ベラル・モハメッド(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×チャンス・レンカウンタ(米国)
<ライト級/5分3R>
○デス・グリーン(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×グレイゾン・チバウ(ブラジル)
<バンタム級/5分3R>
○ナサニエル・ウッド(英国)2R2分18秒
ダースチョーク
詳細はコチラ
×ジョニー・エドゥアルド(ブラジル)
<フライ級/5分3R>
○ホゼ・トーレス(米国)2R2分55秒
TKO
詳細はコチラ
×ジャレッド・ブルックス(米国)
PR
PR

関連記事

MW

Movie

TF ONLINE

ONE DAY