この星の格闘技を追いかける

【Bellator200】ミルコ・クロコップが欠場、ロイ・ネルソン戦は消滅。繰り上げメインは世界ミドル級戦

21日(月・現地時間)、Bellatorより25日(金・同)に英国はロンドンのSSEアリーナで開催されるBellator200「London」に出場予定だったミルコ・クロコップの欠場が発表された。


ベラトールにとって記念すべき200回大会のメインでロイ・ネルソンと対戦予定だったミルコが大会4日前に負傷欠場、ケガの詳細はリリースに付記されておらず、ネルソン戦は消滅した。

これによりセミで組まれていたBellator世界ミドル級選手権試合=ハファエル・カルバーリョ×挑戦者ゲガール・ムサシの一戦が繰り上げメインとなり、セミはMVPことマイケル・ペイジとデヴィッド・リッケルズのウェルター級戦が昇格することになった。

ドーピング違反の出場停止を受けてコミッション管轄下の北米MMAから退き、RIZINに出場していたミルコは、3月に契約を果たしたベラトールで戦うことはあるのだろうか。

■ Bellator200対戦カード

<Bellator世界ミドル級選手権試合/5分5R>
[王者]ハファエル・カルバーリョ(ブラジル)
[挑戦者]ゲガール・ムサシ(オランダ)

<ウェルター級/5分3R>
マイケル・ペイジ(英国)
デヴィッド・リッケルズ(米国)

<ライトヘビー級/5分3R>
フィル・デイヴィス(米国)
リントン・ヴァッセル(英国)

<163ポンド契約/5分3R>
アーロン・チャルマース(英国)
アシュリー・グリフィス(英国)

<女子フライ級/5分3R>
アナスタシア・ヤンコヴァ(ロシア)
ケイト・ジャクソン(英国)

<ライト級/5分3R>
ライアン・スコープ(英国)
マーチン・ハリス(英国)

<ミドル級/5分3R>
マイク・シップマン(英国)
カール・ヌーン(英国)

<フェザー級/5分3R>
ペドロ・カルバーリョ(ポルトガル)
ダニエル・クロフォード(英国)

<ミドル級/5分3R>
ケヴィン・フライヤー(英国)
コステリョ・ファン・スティーニス(オランダ)

<ミドル級/5分3R>
ウラジミール・フィリポヴィッチ(セルビア)
アナトリー・トコフ(ロシア)

<ミドル級/5分3R>
チャーリー・ウォード(アイルランド)
ルイス・キング(英国)

<ライト級/5分3R>
チャーリー・レアリー(英国)
トム・グリーン(英国)

<ウェルター級/5分3R>
ケント・カウピネン(英国)
ウォルター・ガハザ(英国)

<ウェルター級/5分3R>
ジャーロー・シェパード(英国)
マルチン・ジュビツァ(英国)

<フライ級/5分3R>
アミール・アルバジ(スウェーデン)
ユーリ・ベレナヒ(フランス)

<フェザー級/5分3R>
トム・ミーンズ(英国)
マイク・エクンダイヤ(英国)

PR
PR

関連記事

Movie

JBJJF