この星の格闘技を追いかける

【Strikeforce】強すぎたムサシ、僅か1分の王者交代劇

 (C) Strikeforce■第8試合 ストライクフォース世界ライトヘビー級選手権試合/5分5R
[挑戦者]ゲガール・ムサシ(オランダ)
Def.1R1分/TKO
[王者]ヘナート・ババル(ブラジル)

【写真】ババルを怒涛のパウンドで退けたムサシ。次戦は10月のDREAMでソクジュとの対戦が予定されている (C) Strikeforce

低いガードが目立つムサシ。蹴りを放った際、ヒザがババルにヒットすると、その直後に簡単にテイクダウンを奪う。アッサリとサイドを奪ったムサシに、ババルはガードに戻そうとエビを使うが、そのまま頭がケージに詰まってしまう。一気にアグレッシブになったムサシは、立ち上がってパウンドを速射砲のように落とす。片ヒザ、さらに両ヒザ立ちの状態からムサシがパウンドを見舞い続けると、ババルはガードもままならなくなり、ビッグ・ジョン・マッカーシーが両者を分けた。

DREAMミドル級王座を返上し、スーパーハルクトーナメントに出場中のムサシが、ストライクフォース世界ライトヘビー級王座を手にした。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

TF ONLINE

ONE DAY