この星の格闘技を追いかける

【Arzalet FGC03】アルゼルトが韓国有数のクラブへ進出。マルキーニョス、クレバー&大石真丈が出場

Yamada & Marcihos【写真】4月にはクインテットで活躍したマルキーニョスと山田代表。マルキーニョスは去年の2月=アルゼルトFGC以来、1年5カ月振りのMMAマッチとなる (C)REAL/ARZALET

10日(木・)、REAL/ARZALETより7月7日(土・現地時間)に韓国ソウルのカンナム区にあるクラブ・オクタゴンでArzalet FGC03を開催することが明らかになった。


REALの海外ブランドであるアルゼルトFGCは昨年2月にサンパウロ、10月にクリチバとブラジルで2大会を開いてきたが、今回は韓国初進出となる。会場となるクラブ・オクタゴンは世界でも五指(2015年世界クラブランキング6位、2016年が5位)に入る、韓国有数かつアジアを代表するクラブだという。

今回の韓国進出に際し、現地のFight Houseイ・ジェホ代表とパートナーシップを結び、昨年12月よりクラブ・オクタゴンと交渉し、イベント開催が現実に至った。

REAL/Arzaretの山田重孝代表は「今回、韓国大会を開くなった理由の一つは、クラブ・オクタゴンで開催できるからです。交渉には時間が掛かりましたが、契約に至りました。クラブ・オクタゴンとのコラボレーションで、格闘技ファン以外にもアルゼルトをアピールしていきたい所存です」と、今大会への意気込みを語る。

同大会にはREALウェルター級王者マルコス・ソウザ、10月大会で清々しいベテラン対決を行ったクレバー・ルシアーノと大石真丈の出場が明らかとなった。当然、韓国人ファイターの参戦も見込まれており、さらなる出場選手及び対戦カードの発表を待ちたい。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

JBJJF

ONE DAY