この星の格闘技を追いかける

【Invicta FC29】計量終了 体重オーバーのアシオリが、ゴンザレスとまさかの乱闘寸前に

Gonzalez vs Acioly【写真】日本ではにこやかでしかなかったアシオリが、ゴンザレスとよもやの一触即発に (C)INVICTA FC/DAVE MANDEL

3日(木・現地時間)、4日(金・同)にミズーリ州カンザスシティのスコティッシュ・ライトテンプルで開催されるInvicta FC29「Kaufman vs Lehner」の計量が行われた。


Kaufman vs Lehnerメインでインヴィクタ世界バンタム級王座決定戦を戦うサラ・カフマンとカタリナ・リナーは、共に問題なくパス。ドイツの民族衣装のような出で立ちで公開計量に臨んだリナーは、フェイスオフでハート型のチョコレートをカフマンにプレゼントし、そのチョコをカフマンが首に描けるなど和やかな雰囲気で計量を終えた。

Gonzalez & Acioly対照的だったのがパール・ゴンザレスとバーバラ・アシオリだ。1ポンド・オーバー規定よりも、さらに0.3ポンド重かったアシオリが、フェイスオフでゴンザレスと握手を交わす。ここからファイティングポーズを両者が取り、直後に距離が近づくとゴンザレスが胸に触れたアシオリの左手を払う。これにエキサイトしたアシオリは右手をゴンザレスの押し付け、よもや乱闘一歩手前に。

目力だけが強く、非常に冷たい表情だったゴンザレスに対し、計量失敗が影響しているのかアシオリは平常心を失っているように映った。

またセミでパニー・キアンザドと戦うビアンカ・ダニモニは規定より3.6ポンドのオーバーでアシオリと同様に25パーセントのファイトマネーカットのうえ、キャッチウェイトで戦うこととなっている。

■ Invicta FC29計量結果

<Invicta世界バンタム級王座決定戦/5分5R>
サラ・カフマン: 133.7ポンド(60.64キロ)
カタリナ・リナー: 135ポンド(61.24キロ)

<バンタム級/5分3R>
パニー・キアンザド: 134.8ポンド(61.14キロ)
ビアンカ・ダニモニ: 139.6ポンド(63.32キロ)

<フライ級/5分3R>
パール・ゴンザレス: 123.8ポンド(56.15キロ)
バーバラ・アシオリ: 126.3ポンド(57.28キロ)

<バンタム級/5分3R>
ジュリア・アヴィラ: 135.8ポンド(61.59キロ)
マーシア・アレン: 135.8ポンド(61.59キロ)

<フライ級/5分3R>
リズ・トレイシー: 125.1 ポンド(56.74キロ)
シェリー・ムラスキ: 125.6ポンド(56.97キロ)

<バンタム級/5分3R>
サラ・クレツカ: 135.8ポンド(61.59キロ)
リサ・スパングラー: 134.5ポンド(61.0キロ)

<フェザー級/5分3R>
アリソン・シュミッツ: 145.1ポンド(65.81キロ)
メーシー・チアソン: 144.7ポンド(65.63キロ)

<ストロー級/5分3R>
ヘレン・ペラルタ: 115.6ポンド(52.43キロ)
チャヤニー・ヴィスマス: 115.7ポンド(52.48キロ)

PR
PR

関連記事

MW

Movie

Grachan

ONE DAY