この星の格闘技を追いかける

【DEEP83】計量終了 タイトル等々、問題なし。アマルサナーが大幅オーバー、桜井×片平は中止に……

DEEP83【写真】タイトル戦3試合に出場する6名と女子マッチで戦う、しなしさとこ&ジョン・イェジ(C)MMAPLANET

27日(金)、東京都新宿区のドン・キホーテ新宿店B1Fイベントスペースで、明日28日(土)に東京都文京区の後楽園ホールで開催されるDEEP83 IMPACTの公開計量が行われた。


メインでDEEPウェルター級王座初防衛戦を戦う住村竜市朗は、挑戦者の佐藤洋一郎とともに計量をパスしコメントを求められると「特にありません」と一言。対して佐藤は「チャンピオンが打ち合いに来てくれれば面白い試合になります」と話した。

Takedaなおライト級で武田光司と戦うモンゴルのツォゴーフ・アマルサナーは公開計量時に73.35キロと大幅にオーバーしており、2時間後の再計量でも2.4キロオーバーに。結果、規定によりアマルサナーは2Pのペナルティが与えられ、武田が勝利した場合のみ試合が成立する変則マッチとして実施されることとなった。

またミドル級2回戦で桜井隆多と対戦予定だった片平なぎさ吉幸が、計量当日に自宅の階段で足を滑らせて落下、打撲で試合ができる状況でないということで会場に姿を見せず試合も中止に。

Sakuraiこの事態に桜井はあえて計量をパスしてから、「この話を聞いた時はふざけるなという気持ちでしたけど、今はちょっと頭が真っ白になっている状態です。この日のために色々と時間も作ったり、お金も掛けたりしてきたので本当にガッカリです」と心境を吐露した。

タイトルマッチ及び5分×3Rマッチ出場選手、および女子5分×2R戦出場選手は以下の通りだ。

和田竜光
「コテンパにやっつけるので、楽しみにしていてください」
高橋誠
「明日は僕が勝って新チャンピオンになります。押忍」

北田俊亮
「やってきたことを全部やるだけです。それだけです」
ソン・ジンス
「明日は必ず勝ちます。圧倒的に勝つことを約束します」

ツォゴーフ・アマルサナー
※体重オーバーのためコメントはなし: 73.35キロ→
武田光司
「明日は自分のスタイルの全てを出し切って必ず勝ちます。宜しくお願いします」

しなしさとこ
「明日は楽しみます。一本勝ちします。応援よろしくお願いします」
ジョン・イェジ
「アグレッシブな試合をお見せします。宜しくお願いします」

■DEEP83 計量結果

<DEEPウェルター級選手権試合/5分3R>
[王者]住村竜市朗: 77.05キロ
[挑戦者]佐藤洋一郎: 77.0キロ

<DEEPフライ級選手権試合/5分3R>
[王者]和田竜光: 56.7キロ
[挑戦者]高橋誠: 56.7キロ

<DEEPバンタム級王座決定戦/5分3R>
北田俊亮: 61.1キロ
ソン・ジンス: 61.2キロ

<キックボクシング55キロ契約/3分3R>
堀尾竜司: 55.0キロ
結城将人: 54.9キロ

<ライト級/5分3R>
ツォゴーフ・アマルサナー: 73.35キロ→
武田光司: 70.2キロ

<46キロ級契約/5分2R>
しなしさとこ: 44.5キロ
ジョン・イェジン: 44.25キロ

<ミドル級/5分2R>
桜井隆多: 77.55キロ
片平なぎさ吉幸:─キロ

<63キロ契約/5分2R>
CORO: 62.85キロ
朝倉未来: 62.95キロ

<ストロー級/5分2R>
ランボー宏輔: 51.9キロ
村元 友太郎: 52.35キロ

<バンタム級/5分2R>
窪田泰斗: 61.45キロ
小川顕広: 61.6キロ

<フライ級/5分2R>
島袋チカラ: 56.6キロ
石神保貴: 56.85キロ

<フェザー級/5分2R>
横山恭典: 66.0キロ
ムン・ギボム: 65.8キロ

<バンタム級/5分2R>
ハシャーン・フヒト: 61.2キロ
バータル・アズジャブハラン: 61.05キロ

PR
PR

関連記事

MW

Movie

Grachan

ONE DAY