この星の格闘技を追いかける

【Bellator197】試合結果 チャンドラーがガーツを落とし、AJ・マッキーはローレンスに快勝

Chandler【写真】ガーツを肩固めで落とし、勝利のバック宙を披露するマイケル・チャンドラー(C)BELLATOR

13日(金・現地時間)、ミズーリ州セントルイスのザ・ファミリー・アリーナで開催されたBellator197「Chandler vs Girtz」。

ホームタウンでメインイベントを迎えたマイケル・チャンドラーは、序盤の様子見のファイトからテイクダウンを奪うと一気に肩固めでブランドン・ガーツを落とし、まざまざとその強さを見せつけた。

McKeeセミではAJ・マッキーJrが経験値で上回るジャスティン・ローレンスを左の蹴りを散らして圧倒し、終盤にはテイクダウン狙いでポイントメイク&時間の経過を待つなど、巧みなインサイドワークを披露しデビュー以来の連勝を11まで伸ばしている。


Bellator197「Chandler vs Girtz」
<<ライト級/5分3R>
○マイケル・チャンドラー(米国)1R4分00秒
肩固め
詳細はコチラ
×ブランドン・ガーツ(米国)
<フェザー級/5分3R>
○AJ・マッキーJr(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×ジャスティン・ローレンス(米国)
<ウェルター級/5分3R>
○ローガン・ストーレー(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×ジョアキン・バックリー(米国)
<160ポンド契約/5分3R>
○ベイビー・スライス(米国)1R0分34秒by RNC
詳細はコチラ
×ディヴォン・ブロック(米国)
PR
PR

関連記事

MW

Movie

Grachan

ONE DAY