この星の格闘技を追いかける

【Bellator196】試合結果 ベンヘンがフエルタをギロチンで下す。ボリッチ&ルースも連勝守る

Bellator196【写真】半レジェンド対決的な趣をフエルタの必死さが、第一線ファイトに変えた(C)BELLATOR

6日(金・現地時間)、ハンガリーのブダペストはBOKホールでBellator196「Henderson vs Huerta」が行われ、メインでベンソン・ヘンダーソンがロジャー・フエルタを2Rにギロチンチョークで破った。

BoriscかつてのUFCスター選手から、ベンヘンはベラトールを選択し、フエルタはベラトールなどを経てアジア=ONEでキャリアを積んできた。そんな両者がブダペストで戦い、序盤からベンヘンが左ミドルやハイでペースを掴む。この流れがあったからか、ベンヘンは勢いの任せた攻撃が普段よりも目立ち、フエルタが逆にテイクダウンからトップコントロールなど勝利へ執念を見せる。そんなフエルタを2R開始早々にギロチンで仕留めたベンヘン、まだまだレジェンド路線ではないと威厳を見せる勝利だった。

Ruthえセミでご当地ファイター=アダム・ボリッチがフライングニーで劇的KO勝ち、オランダのキック王者デニス・キルホンツは柔道とキックの合体MMAを披露、レスリングエリート=エド・ルースはMMA5連勝を飾るも、ルーマニアのイオン・パスクにテイクダウンを奪われるなど、イージーファイトではなかった。


Bellator196「Henderson vs Huerta」
<ライト級/5分3R>
○ベンソン・ヘンダーソン(米国)2R0分49秒
ギロチンチョーク
詳細はコチラ
×ロジャー・フエルタ(米国)
<フェザー級/5分3R>
○アダム・ボリッチ(ハンガリー)2R1分30秒
KO
詳細はコチラ
×テオドル・ニコロフ(ブルガリア)
<女子ストロー級/5分3R>
○デニス・キルホンツ(オランダ)3R
判定
詳細はコチラ
×ペトラ・チャスコヴァ(チェコ)
<フェザー級/5分3R>
○ブライアン・ムーア(アイルランド)R2分46秒
ギロチンチョーク
詳細はコチラ
×ジョルジオ・ベルサンティ(イタリア)
<175ポンド契約/5分3R>
○エド・ルース(米国)3R
判定
×イオン・パスク(ルーマニア)
<ミドル級/5分3R>
○ノルベル・ノヴェニイ(ハンガリー)1R4分42秒
RNC
×メイメット・イクセル(トルコ)
PR
PR

関連記事

MW

Movie

大会予定(現地時間)

TF ONLINE

ONE DAY