この星の格闘技を追いかける

【Quintet01】クインテットがUFC Fight PassのPRIDE NEVER DIE, weekの目玉企画としてライブ配信決定!!

Quintet in UFC Fightpass【写真】北米で水曜日の早朝&未明にライブ中継というのは異例といえるクインテットのUFCファイトパス中継 (C)Zuffa LLC& Quintet

2日(月・現地時間)、UFCよろ11日(水)に東京都墨田区の両国国技館で開催されるQUINTE.1がUFC Fight Passでライブ・ストリーミングされることが発表された。


UFCのリリースにはSAKURABA’S QUINTET、FIVE-ON-FIVE GRAPPLINGと称されたクインテットは昨年に続きファイトパスで8日(日・同)から14日(土・同)にかけて行われる「PRIDE NEVER DIE, WEEK」という企画の目玉番組として、中継されることが決まった。

歴史的なリョーゴク・コクギカン・スモー・ホールで5×5で争われ、HALEOドリームチーム、英国のポラリス、柔道とサンボ・チームの間でトーナメント戦が行われると紹介された同大会。

興味深いのはUFCが――UFC殿堂の桜庭和志、元UFCヘビー級王者&PRIDE GPファイナリストのジョシュ・バーネット、PRIDEベテランの中村大介、2008年五輪柔道金メダリスト=石井慧、サブミッション・グラップリングのスター=クレイグ・ジョーンズ、マルコス・ソウザ、グレゴー・グレイシー、そしてUFCタイトルチャレンジャー宇野薫という出場選手の紹介の仕方をしていることだ。

同リリース内で「PRIDEが最高だったのはプロレスをリアルコンペティションで行ったこと。チーム戦特有の戦術など、楽しめるイベントを創っていきたい。UFCファイトパスによって世界中でこの大会を見てもらえることがとても嬉しいし、ずっと協力しあっていきたい」と桜庭はコメントをしている。

UFCが権利を持つPRIDEを始め、パンクラス、修斗に続き国内イベントとしてファイトパスに登場するクインテットはEBI、ポラリスに続き3番目のグラップリング・コンテンツとなる。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

Arzalet

ONE DAY