この星の格闘技を追いかける

【ACB82】試合結果 ホドウフォ・ヴィエイラ&アリ・ファリアスが勝利。伯×露は1勝1敗

9日(金・現地時間)、ブラジルはサンパウロのジナーシオ・ド・エブライカでACB82「Silva vs Kolobegov」が開催された。

ACBにとって2度目のブラジル大会では、柔術界のビッグネーム=ホドウフォ・ヴィエイラがキャリア3戦目となるMMAマッチを行い、アレクサンダー・ノイファングを肩固めで一蹴した。また競技柔術でワールドクラスの実績を残すアリ・ファリアスは大流血に見舞われながら、サイモン・オリヴェイラに判定勝ちし7勝目を挙げた(※2敗)。

メインではミドル級転向のチアゴ・シウバがミハイル・コロベコフに敗れたものの、63キロ契約マッチでマテウス・マトスがロシアからの刺客ナシュコ・ガラエフとの激闘を制した。またクリストフ・ギアゴとブレット・クーパーの米国勢もそれぞれに勝利を収めている。

ファイト・オブ・ザ・ナイト(1万ドル)=マテウス・マトス×ナシュコ・ガラエフ
ストッペイジ・ボーナス(5000ドル)=グレゴリー・ミリアード、ヴァンテウ・ペレイラJr、ブレット・クーパーホドウフォ・ヴィエイラ


ACB82「Silva vs Kolobegov」
<ミドル級/5分3R>
○ミハイル・コロベゴフ(ロシア)3R
判定
詳細はコチラ
×チアゴ・シウバ(ブラジル)
<ミドル級/5分3R>
○ダニエル・サラフィアン(ブラジル)3R
判定
詳細はコチラ
×カーロス・エドゥアルド(ブラジル)
<63キロ契約/5分3R>
○マテウス・マトス(ブラジル)3R
判定
詳細はコチラ
×ナシュコ・ガラエフ(ロシア)

<ミドル級/5分3R>
○ホドウフォ・ヴィエイラ(ブラジル)1R3分42秒
TKO
詳細はコチラ
×アレクサンダー・ノイファング(ルクセンブルク)
<フェザー級/5分3R>
○タイグロ・ドス・サントス(ブラジル)3R
判定
×マルコ・ドス・サントス(ブラジル)
<ライト級/5分3R>
○クリストフ・ギアゴ(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×エルデソン・パチスタ(ブラジル)
<ウェルター級/5分3R>
○ブレット・クーパー(米国)1R1分42秒
KO
詳細はコチラ
×アンドリ・サントス(ブラジル)
<バンタム級/5分3R>
○アリ・ファリアス(ブラジル)3R
判定
詳細はコチラ
×サイモン・オリヴェイラ(ブラジル)
<80.7キロ契約/5分3R>
○ブルース・ソウト(ブラジル)3R
判定
×ヴァンデウ・オリヴェイラ(ブラジル)
<フライ級/5分3R>
○ジョゼ・マリア・トミ(ブラジル)3R
判定
×マイコン・シウヴァン(ブラジル)
<ウェルター級/5分3R>
○ホベウト・ネヴェス(ブラジル)3R
判定
×アジルソン・フェルナンデス(ブラジル)
<フライ級/5分3>
○ヴァンテウ・ペレイラJr(ブラジル)1R0分00秒
TKO
×チアゴ・ガイア(ブラジル)
<ミドル級/5分3R>
○グレゴリー・ミリアード(アルバ)1R1分54秒
TKO
×アレッシャンドリ・ホフマン(ブラジル)
<ライト級/5分3R>
○エメウソン・ヒオス(ブラジル)1R終了時
TKO
×ヴィニシウス・バルケタ(ブラジル)
PR
PR

関連記事

Movie

JBJJF