この星の格闘技を追いかける

【UFC FOX28】計量終了 KOパンチャー=エメット、スティーブンスのローへの対処は?

23日(金・現地時間)、24日(土・同)にフロリダ州オーランドのアムウェイ・センターで開催されるUFC on FOX28「Emmett vs Stephens」の計量が行われた。


メインで1月14日にチェ・ドゥホをTKOしたばかりのジェレミー・スティーブンスと対戦するジョシュ・エメットは「ノンストップの試合になるだろう。そして、前から言っているようにマイ・タイムだ」とコメント。パブ計量ということもあり、リカバリーの進んでいるエメットの体はフェザー級とはとても思えない厚みのあるものだった。

リカルド・ラマスをKOした返しの左フック、低い姿勢から素早く繰り出される右オーバーハンドと一発で相手を仕留めることができるストライカーのエメットに対し、スティーブンスは足技で攻撃を散らし、致命傷を負わせるローやヒザを持つ。スティーブンスのローに対し、エメットが蹴られて殴るのか、もしくはチェックして間合いを測るのか。蹴りへの処理が、まず見ものとなるメインだ。

なお、エリック・シェルトンと戦うアレックス・ぺレスは本計量で127ポンド、再計量でも0.5ポンドしか落とせず、126.5ポンド契約体重戦を戦うこととなった。

■ UFC FOX28対戦カード

<フェザー級/5分5R>
ジェレミー・スティーブンス: 146ポンド(66.22キロ)
ジョシュ・エメット: 146ポンド(66.22キロ)

<女子ストロー級/5分3R>
ジェシカ・アンドレジ: 116ポンド(52.62キロ)
ティーシャ・トーレス: 116ポンド(52.62キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
オヴァンス・サンプレー: 206ポンド(93.44キロ)
イリル・ラティフィ: 206ポンド(93.44キロ)

<ウェルター級/5分3R>
マイク・ペリー: 170.5ポンド(77.34キロ)
マックス・グリフィン: 170ポンド(77.11キロ)

<バンタム級/5分3R>
ヘナン・バラォン: 136ポンド(61.69キロ)
ブライアン・ケヘラー: 136ポンド(61.69キロ)

<女子バンタム級/5分3R>
サラ・マクマン: 135.5ポンド(61.46キロ)
マリオン・ルノー: 136ポンド(61.69キロ)

<女子ストロー級/5分3R>
マリナ・モロズ: 114ポンド(51.7キロ)
アンジェラ・ヒル: 116ポンド(52.62キロ)

<ウェルター級/5分3R>
アラン・ジョバーン: 171ポンド(77.56キロ)
ベン・サンダース: 171ポンド(77.56キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
マルチン・プラチニオ: 205.5ポンド(93.21キロ)
サム・アルヴィー: 206ポンド(93.44キロ)

<バンタム級/5分3R>
ハニ・ヤヒーラ: 136ポンド(61.69キロ)
ラッセル・ドーン: 136ポンド(61.69キロ)

<フライ級/5分3R>
アレックス・ぺレス: 126.5ポンド(57.37キロ)
エリック・シャルトン: 126ポンド(57.15キロ)

<バンタム級/5分3R>
マニー・ベルムデス: 136ポンド(61.69キロ)
アルバート・モラレス: 135ポンド(61.24キロ)

PR
PR

関連記事

MW

Movie

大会予定(現地時間)

WEF X Arzalet

ONE DAY