この星の格闘技を追いかける

【Strikeforce】皇帝の次は、ジャカレと契約完了

2009.08.05

(C) MMAPLANET3日(月・現地時間)に皇帝エメリヤーエンコ・ヒョードルとサインしたことを発表したばかりのストライクフォースから、5日(水・同)にはホナウド・ジャカレ・ソーザと契約したという正式発表があった。

【写真】勢いに乗るストライクフォースは、ジャカレとも契約完了。日本との距離感がどのように変化するかも見ものだ (C) MMAPLANET

DREAMミドル級GP準優勝、ブラジリアン柔術世界大会では2004年と2005年の2年間、黒帯無差別級でホジャー・グレイシーを破りパウンドフォーパウンドとなっているジャカレ。その彼は「ストライクフォースという最高のミドル級ファイター達が活躍する舞台で、戦う機会を得られたことにエキサイトしている。ここでの挑戦で、自分自身のキャリアをネクストレベルに進めたい」と、全米第二のMMAプロモーション出場に関して豊富を語っている。

今回のリリースでは、デビュー戦の日時&対戦相手などの発表は一切行われなかったが、ストライクフォース世界ミドル級戦線は、王者カン・リーでなくジェイク・シールズやロビー・ローラー、ジョーイ・ヴィラセニョール、エヴェンゲリスタ・サイボーグらが中心という新しい時代に入りつつある。その戦いにジャカレがどのように、関わっていくのか、楽しみな参戦となる。

なお、このプレスリリースが配布される数時間前に日本で発表されたストライクフォースとDREAMの全面提携については触れられておらず、ジャカレの参戦が提携と関係あるかどうかは、現時点では不明。引き続き、ストライクフォースからDREAMとの提携について正式発表があると思われる。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

Grachan

ONE DAY