この星の格闘技を追いかける

【ACB80】試合結果 水垣はロシアで初勝利ならず。アリ・バゴフ、ブスカペを寄せ付けず

ACB80【写真】水垣が判定負けを喫した今大会は、全試合が判定決着。ブラジル勢は3勝2敗で勝ち越し、打撃戦とともにケージに押しこむ展開が多く見られた(C)ACB

16日(金・現地時間)、ロシアはクラスノダールのバスケットホールでACB80「Burrel vs Tumenov」が開催され、水垣偉弥はロシアで2連敗となった。

昨年9月以来の出場となった水垣はムラッド・カラモフは初回にダウンを喫したが、2Rはテイクダウンからトップを取りイーブンに。しかし、最終回にケージにつめられテイクダウンを許すとスクランブルに持ち込めず、判定負けを喫した。

アリ・バゴフが元UFCのレアンドロ・ブスカペを破ったもの、今回はブラジル勢が踏ん張りベラトール&ロードFCベテランのトニーニョ・フリアら3選手が勝利し勝ち越した。またロシアン世代交代マッチとなったシャミル・ニカエフとタイガー・サルナフスキーの一戦は、ケージに押しこみテイクダウン&スクランブル→押し込むという展開でニカエフに軍配があがっている。


ACB80「Burrel vs Tumenov」
<80.05キロ契約/5分3R>
○アルベルト・トゥメノフ(ロシア)3R
判定
×ナフション・バレル(米国)
<ライト級/5分3R>
○アリ・バゴフ(ロシア)3R
判定
詳細はコチラ
×レアンドロ・ブスカペ(ブラジル)
<85.35キロ契約/5分3R>
○イブラヒム・チュチュガエフ(ロシア)3R
判定
詳細はコチラ
×イゴール・シヴィリ(カザフスタ)
<ライト級/5分3R>
○シャミル・ニカエフ(ロシア)3R
判定
詳細はコチラ
×タイガー・サルナフスキー(ロシア)
<フェザー級/5分3R>
○ムハメド・ココフ(ロシア)3R
判定
×タイグロ・コスタ(ブラジル)
<バンタム級/5分3R>
○ムラッド・カラモフ(ロシア)3R
判定
詳細はコチラ
×水垣偉弥(日本)
<ライト級/5分3R>
○トニーニョ・フリア(ブラジル)3R
判定
詳細はコチラ
×イスラム・マコエフ(ロシア)
<<ウェルター級/5分3R>
○イズマエル・デ・ジュズス(ブラジル)3R
判定
×イムラン・アバエフ(ロシア)
<フライ級/5分3R>
○ヴァレリー・ハジロコフ(ロシア)3R
判定
×ルスラン・バリコフ(ウクライナ)
<ヘビー級/5分3R>
○エブゲニ・エローヒン(ロシア)3R
判定
×ハニフ・ミルザマゴメドフ(ロシア)
<93.95キロ契約/5分3R>
○アミラハン・グリエフ(ロシア)3R
判定
×イリア・バチコフ(ロシア)
<バンタム級/5分3R>
○ダニエル・サントス(ブラジル)3R
判定
×ドゥクラハ・アスタミルノフ(ロシア)
<ライト級/5分3R>
○ルスラン・アスエフ(ロシア)3R
判定
×ファン・バブロ・ヴァレラ(アルゼンチン)
PR
PR

関連記事

MW

Movie

大会予定(現地時間)

WEF X Arzalet

ONE DAY