この星の格闘技を追いかける

【UFC82】ダナ・ホワイトがCBS、クートゥアー、岡見に言及

現地時間3月1日(土)、アメリカ・オハイオ州コロンバスのネイションワイド・アリーナで開催された『UFC82 PRIDE OF A CHAMPION』。大会後の記者会見では、UFC代表ダナ・ホワイトが、岡見勇信に、EliteXCの放送を開始する全米地上波3大ネットのCBS、更にはランディー・クートァーについて言及した。

――岡見勇信について?

「ユーシン・オカミは、スタイルが待ち中心で好きなタイプではなかった。しかし、オクタゴンの勝利で自信をつけて積極的になってきた。そう、リョート・マチダと同じだよ」


――CBSがEliteXCの放送をすることについて?

「CBS?MMAにはいろんなところが参入してきたが、我々は馬鹿げたビジネスはしない。正しいパートナーと正しい交渉をする。バドワイザーが我々のスポンサーになってくれた。この意味の大きさを、皆、いずれわかるときがくるだろう。バドワイザーはスポーツ界に本当に大きな影響力を持っている。UFCはまだメインストリームにはなっていない。その少し手前だ。それがバドワイザーの協力によって、バーやあらゆる場所でUFCがPRされるんだ」

――今日、ヒーリングやアルロフスキーが勝利したが、ミノタウロの対戦相手は誰を考えているか?

「ランディー・クートゥアーだ。2度ライトヘビー級で敗れ、引退したランディに対し、ティム・シルビアはチャンスを与えた。今度は彼がノゲイラに機会をあたえるべきだ」

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie